神戸海上花火大会フィニッシュの動画です。



今年のフィニッシュは素晴らしかったです。


[PR]

# by kobeport | 2018-08-06 21:15 | 神戸 | Comments(0)

神戸海上花火大会 県政150年

神戸海上花火大会。県政150年の記念大会で1万5千発でした。
b0051598_21512225.jpg
今年はいろいろ変わった花火が登場しましたが、タイミングが悪く
うまく撮ることができませんでした。(-_-;)
b0051598_21513005.jpg

b0051598_21513759.jpg
b0051598_21514604.jpg
b0051598_21515180.jpg
b0051598_21515760.jpg
b0051598_21520278.jpg
プログラムを見ると、県政150年にちなんで兵庫県を表すいろんな
仕掛けがあったようですが、残念ながらアタフタとしてしまい
写真ではとらえることができませんでしたが、のじぎくとか次第に
色がグラデュエートする変わった花火がありました。



[PR]

# by kobeport | 2018-08-05 21:57 | 神戸 | Comments(2)

あの時神戸にこんなものがあった! 神戸臨港線 1907年~2003年11月30日

1907年(明治40年) ~2003年(平成15年)11月30日

b0051598_21090020.jpg
国道2号線の南を走る臨港線。
ポートアイランドから三宮に歩くとき、神戸港駅の表示が見えるのでした。
港神戸を支えた神戸臨港線は2003年11月30日をもって最後の運行を終えました。
b0051598_21090527.jpg
b0051598_21091075.jpg

b0051598_21091346.jpg
臨港線が担っていた業務は鷹取にあるJR神戸貨物ターミナル駅に統合されました。
b0051598_21091542.jpg
1982年(昭和57年)11月、ひとあし先に役目を終えた湊川貨物駅はハーバーランドとなっています。
そしてこの11月30日をもって廃止されたのは最後の東灘信号所~神戸港駅の東。<br>
かつては突堤から突堤へと張り巡らされ港神戸の発展の原動力となった神戸臨港線は
これで完全に神戸の街から消えてしまいました。
b0051598_21091997.jpg
b0051598_21092236.jpg

90年あまりのお役目、お疲れ様でした!
写真は2003年10月13日撮影。

以前この記事をHP「好きです神戸」に載せたところ、その昔臨港線を走っていたSLの写真を
送ってくださった方がおられました。
だいぶん年数も経ちましたのでその方の了解も得られておりませんが、その時の写真を
掲載いたします。
b0051598_21175918.jpg
カンカンカンと前の車体に取り付けられた鐘を鳴らしながら走ったそうです。

神戸臨港線の歴史
正式名称はJR貨物(旧国鉄)東海道本線貨物支線
1907年、灘(後の東灘)-小野浜(約3.2km)が開業。
1928年、湊川貨物駅まで延伸。



[PR]

# by kobeport | 2018-08-02 21:23 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(2)

三宮センター街の氷柱

今年も氷柱の季節になりました。
b0051598_21050543.jpg
この氷柱は震災で傷んだアーケードを修理するため、取っ払ってしまったあと
青空が見える暑い夏に三宮センター街のお店の皆さんがせめてもの涼をと、
始められたものです。
b0051598_21051003.jpg
楽しい氷柱には人だかりができて、指で穴をあけてお目当ての宝物を
取り出しています。
なかなか根性がいります。(笑)
b0051598_21051591.jpg
外国の観光客にも人気のようであちこち笑いながら写真撮影を
されているのを見ました。

毎年の恒例となった氷柱ですが、これを見ると震災後の暑い夏を
思い出します。



[PR]

# by kobeport | 2018-07-31 21:11 | 神戸 | Comments(0)

イスズベーカリー創業72周年

神戸のパン屋さん、イスズベーカリー72周年おめでとうございます。
b0051598_20445504.jpg
昭和21年創業といいますと、戦後すぐのことですね。
本店は加納町3丁目交差点のところです。

写真は北野町のお店です。
昨日と今日の2日間、200円の購入で100円券がいただけました。
b0051598_20453632.jpg
創業100年を目指すとHPにも書いておられます。
がんばってほしい神戸のお店ですね。

昨日は夜は人がいっぱいでした。

イスズさんといえば山食ですが、お惣菜風のパン、スィーツ系と
種類が多い楽しみなお店です♪

[PR]

# by kobeport | 2018-07-28 20:52 | 神戸 | Comments(2)

台風の前の準備

台風の前の空はいつも異様な感じです。
b0051598_20211042.jpg
こちらに向かってきています。
被害が出ませんように。
特に先日の大雨で被害を受けた西日本の各地に被害が出ませんように。
b0051598_20213759.jpg
ポートターミナルの前にも土嚢が積まれていました。
b0051598_20222760.jpg
フェンスもみんな倒されています。



[PR]

# by kobeport | 2018-07-28 20:25 | 神戸 | Comments(0)

元町夜市

恒例の夜市。このすごい暑さに人出はいまいちかと思っていましたが。。。
b0051598_21144847.jpg
1番街の様子。ものすごい人でした。
b0051598_21145859.jpg
3丁目
b0051598_21182566.jpg

b0051598_21193151.jpg
4丁目
b0051598_21193542.jpg
5丁目
5丁目は出店の垂れ幕を手書きにして、手作り感がありました。
b0051598_21193926.jpg
沖縄の歌。しっとりしていいですね~
b0051598_21194321.jpg
おもちつきもあります。
つきたてを食べられます。
b0051598_21194680.jpg
ノリノリのサポーターたち。
b0051598_21195140.jpg
6丁目。
6丁目は出口が近いので少しは涼しい風が吹き込みましたが、
商店街の暑いこと。
鉄板料理も多いことから熱気がすごいです。
アーケードの天窓もあいているのですが。。。

とにかく元気いっぱいの元町夜市でした♪




[PR]

# by kobeport | 2018-07-25 21:18 | 神戸 | Comments(0)

あのとき神戸にこんなものがあった!日本初の駅構内食堂「みかど」  ~2003.11.29

◆1901年(明治34年)~ 2003年(平成15年)11月29日
b0051598_13324701.jpg

新橋ー横浜間に日本初の鉄道が開通したのが1872年(明治5年)、
その2年後の1874年5月11日大阪ー神戸に第二号鉄道が開通しました。
ここに神戸駅の歴史がはじまりました。東海道線の終点である神戸駅には
皇室も多く訪れそのため貴賓室も設けられていました。
日本の列車事業食堂は明治32年山陽電鉄の直営になり、1901年(明治34年)には
神戸の自由亭ホテルに、その後うけつがれた「ミカドホテル」に引き継がれ、
日本初の構内食堂が生まれました。
そのためメニューは列車食堂と同じ洋食で、
ハイカラ好みの神戸っ子に大人気だったとか。

最初高級レストランとして開業するもその後、大衆食堂へ。
そのころ好調であった神戸の重厚長大産業の大きな工場を南に控え、
夜は酒場として多くの人に親しまれました。
しかし、平成に入り神戸の産業にもかげりが見え始め、JR神戸駅の大改修に伴い
今まで南側にあったその場所を北側に移し、ビアレストランと姿を変えリニューアルを
はかるも売り上げは減り、ついに閉店となりました。
101年の歴史を閉じました。

b0051598_13330779.jpg
b0051598_13332094.jpg

b0051598_13325305.jpg

b0051598_13330094.jpg

店の一番奥にあった皇室が使われた「貴賓室」は、この地のあとに開店した「がんこ」に
引き継がれました。


[PR]

# by kobeport | 2018-07-24 20:17 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(2)

布引の滝への登り口ライトアップ 新神戸駅

新神戸駅の東側の布引の滝への登山道入り口がライトアップされました。
b0051598_20473303.jpg
新幹線の高架の下ですので昼なお暗い登り口です。
これで布引の滝、六甲山へ登山される方への道案内になりますね。
b0051598_20473715.jpg
新幹線を降りてすぐ、ちょっと登れば布引の滝。
紅葉の頃など、もっと布引の滝を宣伝してもいいですね。



[PR]

# by kobeport | 2018-07-19 20:53 | 神戸 | Comments(0)

ISOGAMI FRY BAR 十割そば


b0051598_21532539.jpg
神戸国際会館の南側にあるおそば屋さんです。
夜はBARになるようです。
いつも行列のお店ですね。
普通のざるそばもありますが、変わったメニューもあり楽しいです。
おそばは好みの硬さで何度でも行きたいくらい気に入りました。
そばは十割そば、ご飯は天丼か天むすが選べます。

お昼時は非常に込み合います。
年齢層も幅広く、皆に受け入れられるいいお店だと思います。

b0051598_21514299.jpg
この南北の通りは最近、しゃれたお店が増えました。
楽しみな通りです。




[PR]

# by kobeport | 2018-07-18 22:01 | グルメ | Comments(0)