阪急電車のラッピング列車 神戸線「爽風(KAZE)」

阪急のラッピング列車は本当にいいですね。
今回の神戸線は「爽風(KAZE)」。
b0051598_20542078.jpg
昨日たまたま乗り合わせました。
イラストレーター中村佑介氏のデザインです。
車内の中吊りにもこのイラストが。

時間によって顔を変える神戸のまちを4つの「時」に分け、それぞれの
時間に漂う空気感を女性に見立てて移ろいゆく神戸のまち並みを表現
しているそうです。
b0051598_20542763.jpg
阪急さん、やってくれますね! (*^^*)
機会があれば何度でも阪急に乗りたいです♪



[PR]

by kobeport | 2018-12-17 20:55 | 神戸 | Comments(1)

滝山城跡

b0051598_22200407.jpg

b0051598_22201187.jpg
「滝山城は標高約300メートルの尾根を使った典型的な山城であり、東西約600m
南北約400mという広い城域を持ち、ほぼ完全な形で残されている。
ハイキングコースに沿って次々と現れる小さな平地は廓跡であり、木の柵や塀、
矢倉などの建物を設けて城を守った。
また谷部を切って堀切を設けており地形の急峻さと合わせて非常に堅固な城で
あったと言われている。」
b0051598_22201419.jpg
b0051598_22201952.jpg
b0051598_22202455.jpg




[PR]

by kobeport | 2018-12-15 21:00 | 神戸 | Comments(0)

滝山城跡への道 猿のかずら橋を渡って。。。

滝山城跡へ行くには布引の滝から、その上の見晴らし台を過ぎ
猿のかずら橋を渡ります。
b0051598_21570008.jpg
橋を渡るとすぐに急な階段の登りになります。
b0051598_21570403.jpg

b0051598_22025710.jpg
尾根を登っていくのですが、階段とゴロゴロ石で足場が悪いです。
このルートの楽しいところはロープウェイを見下ろせるところですね。
b0051598_22063101.jpg
中の人もはっきり見えます。(*^^*)
b0051598_21572046.jpg
間近に見下ろす感覚が面白いです。






[PR]

by kobeport | 2018-12-14 21:00 | 神戸 | Comments(0)

ルミナリエ2018

今年2回目のルミナリエです。
b0051598_21261705.jpg
ぐるぐる歩いてここまでくるとホッとします。
今年は朝日ホール前のフェリシモのツリーがなかったですね。
b0051598_21262110.jpg
なんだかお城の中に入るみたいです。
b0051598_21262429.jpg
b0051598_21262873.jpg
b0051598_21263249.jpg
今年は天井部分がとても長いです。
文字通り回廊を歩く感じですね。
b0051598_21263750.jpg
この意匠の感覚も新しいですね。
b0051598_21264124.jpg
神戸市、兵庫県の150年記念も今年で終わり。
b0051598_21264507.jpg
来年はワールドカップ♪




[PR]

by kobeport | 2018-12-13 21:31 | 神戸 | Comments(0)

布引の紅葉

1週間ほど前ですが布引の滝周辺の紅葉を見てきました。
b0051598_19422472.jpg
神戸の背山はハイキングをする人がめちゃ多いです。
気軽に山に登れる環境は素晴らしいですね。
b0051598_19422706.jpg
途中、崖が崩れているところがありました。
秋の台風被害はすごいですね。
まだまだ山中で行き止まりになっているところもあるそうです。
b0051598_19423173.jpg
ここも修理はされていましたが、大きく崩れています。

12月に入っても暖かい日が多かったので、なんとつつじが咲いていました。
b0051598_19423513.jpg



[PR]

by kobeport | 2018-12-10 19:50 | 神戸 | Comments(0)

元町ジュラルミン街のなごり

先日、KIITOで行われた「占領期の神戸」の講演会に行ってきました。
そこで元町3丁目に今も残る戦後のジュラルミン街の痕跡があるというので
探しに行きました。
b0051598_20595136.jpg
昔のジュラ街の頃の元町3丁目の写真を見ると、店と店との間を仕切る
ちょうど「うだつ」のようなものがあります。
これがそのようです。

ジュラルミン街のことを調べていると下記のサイトを見つけました。
お店の配置もよくわかり、素晴らしいと思いました。

神戸元町ジュラルミン街CAVE可視化プロジェクト2013年夏完成版



[PR]

by kobeport | 2018-12-09 19:57 | 神戸 | Comments(0)

生田の森 子どもガーデン2018

生田の森で楽しい催しをやっていました。
b0051598_22103921.jpg
ちょうど寄った時は、本日の分は終わったようであとかたずけをされて
いましたが、明日もあるようです。
b0051598_22104820.jpg
b0051598_22105246.jpg
生田の森がこんなになっているなんて、とても幻想的。
b0051598_22105929.jpg
最近、新しい試みがいろいろありますね。
b0051598_22110344.jpg
去年の今頃、眼リケンパークで飾られていたクリスマスの木が生田の森で
鳥居になりました。
b0051598_22110680.jpg
そして水占いも大人気♪


     

[PR]

by kobeport | 2018-12-08 22:25 | 神戸 | Comments(0)

ルミナリエ2018 点灯しました。

東遊園地での点灯の様子です。

今年は16日(日)まで。
昨日よりは気温が下がっていますが、まだまだ暖かいルミナリエです。
でもあすから気温が下がっていくようです。
今日の人出は、すいているように思いました。
例年、初日は比較的すいています。


[PR]

by kobeport | 2018-12-07 22:06 | 神戸 | Comments(0)

神戸ゆかりの有名人 堀辰雄

昭和7年12月23日、堀辰雄は友人竹中郁の詩集「象牙海岸」の出版記念出席のため
神戸を訪れます。
体調はおもわしくない中での神戸行きでした。
翌年、堀辰雄はこの時の神戸での体験を「旅の絵」で発表しました。

その中で神戸駅に下りると東京では見たことのない真っ白なタクシーに乗って
元町に向かったそうです。
元町の喫茶店で竹中郁を呼び出して、二人はホテルを探して街を歩き回ります。
そしてロシア人が経営しているらしい中山手のHOTEL ESSOYANに泊まることになりました。
「赤茶けた小ぢんまりした建物」だったそうです。

あちこち神戸を歩き回り、海岸通りのしゃれたフランス料理店ヴェルネ・クラブ、ドイツ菓子店
「ユーハイム」で買い物をする外人客たち、そして北野町界隈の異人館にも足を運びます。
この時、心惹かれた異人館は今は王子動物園に移築されたハンター邸だったようで
草色の鎧扉と曇った空が不思議によく調和していて言いようもなく美しかったそうです。

そして「神戸の本棚」の著者植村達男氏が昭和30年代にこの堀辰雄の「旅の絵」を
読んでまだ北野町にあったハンター邸を見に行ったとき、そこは藤月荘という旅館になっていて
旅館廃業とともに取り壊されることになっていました。

幸いその時に壊されずに今も私達はハンター邸を王子動物園で見ることができます。
堂々としたりっぱなハンター邸が保存されて本当によかったと思います。
また見にいきたくなりました。(*^^*)

[PR]

by kobeport | 2018-12-06 19:46 | 神戸ゆかりの有名人 | Comments(0)

いすずベーカリー本店

いすずベーカリー本店が完成、移転完了しています。
b0051598_19484615.jpg
新しく建ったビルのテナントとして入られました。
b0051598_19485003.jpg
前より広くなりました。
で、面白いのは本店の横のコンビニです。
ぐるりと角のいすず本店を取り巻くように、両側に入り口があります。
b0051598_19485397.jpg
細長い店作りになっていて面白いです。(笑)



[PR]

by kobeport | 2018-12-04 19:57 | 神戸 | Comments(0)