<   2017年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

1929年、宝塚ホテルの分館として開業した六甲山ホテル。
古塚正治設計による開業当時の建物が現存し、
2007年に国の近代化産業遺産に登録されました。
b0051598_21383294.jpg
阪急阪神ホテルズが六甲山ホテル事業を八光自動車工業へ譲渡。
六甲山ホテルの営業は12月31日までです。
六甲道や阪急六甲駅から送迎バスが出ていたので、よくランチなど
利用しました。

12月28日、最後の見納めの六甲山ホテルです。
b0051598_21383638.jpg

道を挟んだ前に六甲山ホテルのバーベキューハウスがあります。

b0051598_21385689.jpg
ここからの眺めは素晴らしいです。

b0051598_21384068.jpg

b0051598_21384490.jpg
本館のロビー。
b0051598_21385140.jpg
2階に上がるところに鹿のはく製があります。
b0051598_21384887.jpg
市かは六甲山ホテルのシンボルマークでしょうか。

改修後は六甲山ホテルの名前も変わる予定だそうです。
名残惜しいです。




[PR]
by kobeport | 2017-12-29 21:56 | 神戸 | Comments(0)
◆1970年~2003年3月
市民のグラフこうべは、昭和45年に創刊。以来、33年間、街のどこでも置かれていました。
銀行の待ち時間などでよく読んだものでした。
少ないページ数だけれど、神戸の魅力を毎月美しい画像で紹介。
しかし、2003年3月314号で休刊。
写真が楽しみで見ていたので本当に寂しかったですが、2013年よりデジタルで
1995年までのものを見ることができるようになりました。

けっこう古本市でも出ていたりネットで取り寄せたりもできるようです。




[PR]
by kobeport | 2017-12-26 20:32 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)

坂本花織選手、フィギュア五輪代表決定 おめでとうございます。
神戸野田高校2年生。
平昌冬季五輪代表です。

4歳のときからポートアイランドのスケートリンクで滑っていたそうです。
けっこうポーアイのスケートリンクにはいろんな方が滑りにきて
いるそうです。

神戸出身のスケーターと知って今まで以上に応援に力が入りそうです!






[PR]
by kobeport | 2017-12-25 20:06 | 神戸ゆかりの有名人 | Comments(0)
元町6丁目山側に小さなケーキ屋さんがありました。
ご夫婦でされているパンもおいしいお店。
ご主人はタレントの瀬戸カトリーヌさんのお父さん。
b0051598_21311440.jpg
パリでケーキ職人だったとお聞きしました。

b0051598_21302296.jpg
素朴な味のケーキは今風の華やかなきらびやかなものではないけれど懐かしい味がしました。
こんな小さな街のケーキ屋さんが2003年2月に閉店しました。
最後の日はご近所からの予約のケーキやパンがぎっしりでした。
[PR]
by kobeport | 2017-12-23 21:35 | 神戸 | Comments(0)
神戸市の成人式(神戸市成人お祝いの会)は昭和60年(1985年)~平成15年(2003年)まで
このワールド記念ホールで 行われました。
写真はここで開催された最後の年、2003年1月13日の成人式です。
b0051598_20013152.jpg

北朝鮮による日本 人拉致事件の被害者、有本恵子さん=失そう当時(23)=のご両親が会場前で
拉致問題 の早期解決を訴える署名活動を行い、新成人に協力を呼び掛けました。
 恵子さんが1983年にヨーロッパで拉致されてから2003年で丸20年。
この成人式に参加した新成人が生まれた年です。

b0051598_20013579.jpg
平成16年(2004年)からは神戸ウィングスタジアムで成人式は開催されています。
b0051598_20013937.jpg

b0051598_20014405.jpg




[PR]
by kobeport | 2017-12-22 20:07 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(2)

ルミナリエ2017 消灯式

風が強く寒いルミナリエ最終日でした。
b0051598_19303508.jpg

消灯式がどこで行われるか、昨年は例年と違ったところであったので
今年はどこであるか直前までわからない状態でした。
公式HPでも発表がなく、混雑を避けるためかなかなか情報が出てきません。

警備の方もよくわからない状態で東遊園地でと分かったときは、
報道の方が走っていくのが見えました。
何しろルミナリエの会場の真ん中なので早くから場所取りをすると
困るということでしょう。

東遊園地では消灯10分前に消灯式らしき場所に人垣ができていました。


b0051598_19302931.jpg


今年は話題のツリーの木の効果か、海岸通りに人が集まっていました。
山手の方も歩きましたが、人が少なかったです。

無事にルミナリエが終了しました。
「しあわせ運べるように」が流れると、あちこちで口ずさむ声が聞こえてきました。
来年もルミナリエが開催されますように。

[PR]
by kobeport | 2017-12-17 22:45 | 神戸 | Comments(0)

布引みはらし台から

布引の雄滝から少し登って、眺めのいい見晴らし台に着きます。
布引みはらし台。
ここからの眺めです。
真ん前はポートアイランド。そして神戸空港です。
b0051598_21182288.jpg

海を隔てているのですが、手に取るように見えますね。
空港大橋(マリンブリッジ)のカーブもすぐそこです♪

b0051598_21182531.jpg
東の方を見ると、大阪。阿倍野のハルカスビル。南港のコスモタワー。
b0051598_21182860.jpg

b0051598_21183194.jpg
この見晴らし台に入ったところに、「未来への手紙」というモニュメントがあります。
阪神淡路大震災の体験を後世に伝える手紙が保存されています。

b0051598_21183412.jpg
その下にこの碑を建てられた登山会の名前があるのですが、布引の登山会
だけでもたくさんあるのです。
さすが神戸。神戸中の登山会はどれほどあるのかと思います。
この布引だけでもたくさんあります。

〇布引登山会 〇布引の滝登山会 〇布引愛山会 〇布引みはらし登山会
〇布引の滝愛山会 


[PR]
by kobeport | 2017-12-15 21:30 | 神戸 | Comments(2)
新港第一突堤の川西倉庫跡は今、ルミナリエのための観光バスの
駐車場になっています。
b0051598_20011041.jpg


b0051598_20011490.jpg
この新港突堤西地区は円筒形水槽の水族館になることが発表されましたね。
川西倉庫が撤去された跡は広々とした空き地でしたが、ルミナリエが
始まってにぎやかになりました。

フェリシモ、27階建てマンションも予定されています。
水族館は21年3月完成予定。

見慣れた倉庫が並んでいた風景も一変するでしょう。




[PR]
by kobeport | 2017-12-14 20:08 | 神戸 | Comments(0)
b0051598_19442955.jpg
鈴木薄荷の社屋がポーアイに移りました。
「同社は1927年、昭和の金融恐慌で鈴木商店が破綻した後に設立されました。
「鈴木」の名前と、鈴木商店創業時からの商標「かね辰(たつ)」を唯一引き継ぎ、
国内に4社あるハッカ製造業者の一角を占める」と神戸新聞が報じています。
b0051598_19442294.jpg


b0051598_19441998.jpg
社屋内にはお祝いの胡蝶蘭がたくさん見えました。

灘区にあった社屋前を通る時、薄荷のにおいが強烈にしました。
それが鈴木商店を受け継いでいる会社だとは知らず、あとになって
建てものも立派なものだとわかりました。
15年ほど前のことです。

その後、ハーブ園でも鈴木薄荷の薄荷商品が売られているのを見ました。
以前の灘区の社屋では狭くなったのでポートアイランドに移ってきたと
いうことです。
ますますの発展をお祈りします。


[PR]
by kobeport | 2017-12-13 20:00 | 神戸 | Comments(2)

洋食屋 双平

南京町の西門から一つ目の細い路地を南に行ったところにあります。
洋食屋 双平。 双平オーナーシェフの名前が相川双平さんです。
フライ専門店。
b0051598_21083469.jpg
とにかくユニークなメニューで迷ってしまいます。
で、ミンチカツとエビフライのセット、900円を選びました。

エビフライの大きいこと。
めちゃぷりぷりの歯ごたえです。
そしてミンチカツは柔らかく、衣がサクサク。
衣はやや厚いです。
つけあわせの野菜はたっぷり。
人参のスライスはゆでてあります。
かかっているのはここの名物ドビーソースです。

このドビーソースがライスにかかっているドビーライスというのもあります。
b0051598_21084284.jpg
メニューには重ね揚げというのもあります。
たとえば、「ミンチとロースの重ね揚げ」。
これはロース肉の上にミンチを重ねて衣をつけて揚げてあります。
なんと、「ミンチとロースとエビの重ね揚げ」というのも。
今度はいろいろ挑戦してみたいメニューですね。
b0051598_21083948.jpg
店内はカウンター席と奥にテーブル席が2つ。
広くない店内ですが、いろいろ楽しい装飾品がありお料理ができあがるまで
飽きません。

ごはんは、大盛とかいろいろ注文通りによそおってくれます。
しかし、普通盛でお腹いっぱいになりました。(笑)

おいしいお料理になんだか気持ちがあったかくなって店を出ました。
ごちそうさまでした!







[PR]
by kobeport | 2017-12-12 21:24 | グルメ | Comments(4)

ふじ丸とロイヤルプリンセス


by kobeport