ブログトップ

神戸トピックス

カテゴリ:神戸にこんなものがあった!( 108 )

2004年1月4日の撮影です。
臨港線神戸港駅の線路がなくなり更地になりました。
b0051598_20421179.jpg
広い空き地ができました。
b0051598_20422228.jpg
ポートライナーからの撮影です。
b0051598_20422571.jpg
神戸港駅の東側はまだ線路が残っていました。



by kobeport | 2019-02-21 20:48 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)

今も神戸駅東にあるSLですが、2004年当時は無残な姿でした。
b0051598_21592394.jpg
メンテがなければこんなになるものなんですね。
b0051598_21592817.jpg
b0051598_21593268.jpg
b0051598_21593620.jpg
今はきれいになって、まわりにゴミも落ちていません。
当時は、ほったらかしにするとこんなになるのかという見本でした。
それ以来、いつもここを通る時は傷み具合が気になります。(-_-;)

今はきれいにしてもらって、よかったですね!


by kobeport | 2019-02-12 22:04 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)

◆1960年(昭和35年)5月
     ~2004年(平成16年)3月

2004年3月頃まで「兵庫県里程元標」は湊川神社の東入り口付近にありました。
以下の写真は2002年9月15日撮影です。

b0051598_22370207.jpg

この里程標は元々、国鉄(JR)が高架化されるまでは神戸駅近くの相生橋の西詰にあったようです。
現在はまた湊川神社から相生橋があった付近に移されていますが、
2004年3月頃まで約44年間は湊川神社の入り口に置かれていました。
b0051598_22371067.jpg
b0051598_22373226.jpg

「里程元標について」
「旅は道連れ世は情けというが昔の旅人たちにとって唯一の道しるべは里程標であり
これによって明日への旅の希望を抱かせる心の糧となったのである。

兵庫県の里程元標は元相生橋の西詰にあったが昭和6年10月国鉄高架線の完成により
相生橋の撤去と共に取り除かれ保存されていたものであり、
往時をしのぶよすがとして ここに移転復活したものである。

文 及川秀雄 
元の場所より西へ約150米移す
昭和35年5月吉日 主宰者 日本錨少年団」


by kobeport | 2018-12-21 22:41 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)

◆1992年(平成4年)~
     2004年(平成16年)1月12日
b0051598_20035174.jpg

1992年(平成4年)中国の天津市の北京頻危動物馴養繁殖センターから2頭を借り受け中国側と

10年間の共同研究がすすめられていたキンシコウが中国に返還されました。
10年間の契約で2002年5月に終了の予定だったが2002年は日中国交回復30周年にあたり、

また神戸市と天津市交都市締結30周年にあたっていたため返還が延長されていました。

その成果はオス2頭、メス2頭の出産が成功という大きなものでした。
それは1983年3月に中国以外で世界初となる赤ちゃんが誕生したのです。
その世界初の赤ちゃんアイアイは残念なことに阪神大震災の3ヵ月後に亡くなってしまいました。

今回返還されたのはそのアイアイのお母さんであるウェンウェン、それから神戸で生まれた
4頭のうちの一頭であるリュウリュウ、

そのお父さんであるケンケンです。

b0051598_20035687.jpg
神戸を離れても神戸のことを思い出して!


★ウェンウェン1992年5月13日来園(1980年中国生まれ)
★ケンケン  1999年12月30日来園(1994年中国生まれ)
★リュウリュウ 2001年5月3日 神戸王子動物園生まれ


リュウリュウの愛らしい姿、忘れません。


by kobeport | 2018-12-20 20:06 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)

神戸港によく寄港したピースボートTOPAZ。
b0051598_21312840.jpg
調べてみるとすごい船です。
32.327トンの船ですが、生まれは1955年。イギリスのグラスゴー。
当初はエリザベス2世の意味の「エンブレス・オブ・ブリテン」というりっぱな名前でした。
1994年に全面改装され2003年以降は日本のピースボートとして世界一周の旅を17回も。
2008年4月に引退しましたが、50年以上も就航し続けた長寿の船でした。
大きなファンネルが特徴でこの船が神戸港に入ると、うれしかったです。
b0051598_21313768.jpg
日本のピースボートになるまでの彼女の船人生もなかなかのもので
1965年、イギリスの船であった時代から、ギリシャの船会社に売却され名前も
「クィーン・アンナ・マリア」となりギリシャーアメリカを往復しました。
b0051598_21313395.jpg
1970年代になってアメリカのカーニバル・クルーズ社に売却され名前は「カルニバーレ」となりました。
地中海クルーズに就航。
1993年老朽化した彼女は。カーニバル・クルーズ社の子会社に行き「フィエスタ・マリーナ」と変名。
1955年、またまたギリシャの船会社へ売却され「オリンピック」という名に。
1997年、同じギリシャの会社へ売却され、そこで「ザ・トパーズ」となります。
そろそろそこで引退かと思われた2003年頃、日本のピースボート、「オリビア」の後継となりました。

2008年の引退まで日本の皆さんに愛されたと思います。








by kobeport | 2018-11-22 21:14 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)

ハーバーランドから和田岬の方へ向かうときに、シンボルのような
帆船の骨格のような風貌が見えました。
b0051598_21083727.jpg
まるで公園自体が帆船?
撮影は2003年11月。
b0051598_21084144.jpg
海に向かうへさきのようにも作られています。
b0051598_21084404.jpg
いつも面白いなぁと思いながら通り過ぎていましたが
今ではこの帆船風の造りの公園もリニューアルされてまったく
違った公園になっていました。
ここで遊んでいたら海に乗り出す船に乗っている気分で
楽しいだろうなぁ、目の前は神戸大橋~と思いながら。

懐かしい風景です。


by kobeport | 2018-11-21 21:13 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)

2003年12月6日撮影です。
ポーアイ再開発のため取り壊し中の岸壁PC-5.
ここはそれまでアメリカンプレジデントラインズが使用していました。
b0051598_21080231.jpg
現在この地はニトリの倉庫が建っているところです。

b0051598_21082110.jpg
上の写真は神戸市のwebからです。
今は大学が建ち並ぶポーアイ西岸壁ですが、ズラリとコンテナが
占めている港湾用地でした。
b0051598_21080754.jpg
b0051598_21081059.jpg


by kobeport | 2018-11-17 10:07 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)

2003年6月28日 橋脚ができあがっています。
b0051598_20014811.jpg
2003年12月6日 橋脚に橋が架かり始めました。
b0051598_20021715.jpg
b0051598_20022083.jpg

2004年2月7日 空港島につながっています。!(^^)!
b0051598_20023765.jpg
b0051598_20023255.jpg
キメックビルより撮影。





by kobeport | 2018-11-09 20:08 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)

明治20年頃、こんなりっぱな大井牛肉店の建物がありました。
今は明治村で大事に管理されています。

b0051598_21302979.jpg

b0051598_21304021.jpg
木造2階建て
旧所在地 神戸市生田区元町7丁目

この建物は、明治の初年から神戸港に入港する外国船や
在住外国人などに牛肉を治めていた岸田伊之助が、神戸の
中心地元町通りに、明治20年頃、牛肉屋兼すきやき屋として
建てたものである。
様式的には神戸の西洋館によく似ているが、いかにも港町の
ハイカラな明治の洋風商家の店構えである。
牛肉を食べるということは、断髪、洋服などとともに、文明開化の
一つとして各地にひろまり、江戸時代までの食生活に変化を
起こさせた。
寄贈者 岸田伊兵衛殿
b0051598_21304700.jpg
b0051598_21305294.jpg






by kobeport | 2018-11-08 21:40 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)

ポートピア'81は1981年3月20日~9月15日に開催されました。
会場となったポートアイランドでは、ポートピア博が終了した後も
いろんなものが残されていました。
写真は2003年7月23日撮影。
b0051598_20463378.jpg
いたるところで大きな植木ポットが残されていましたが、今ではさすがに
ひとつも見ることがなくなりました。
ポットはあってもポートピア'81が消されています。
b0051598_20463633.jpg
残されていた時は、あ、ここにもまだあると見つけるのが
楽しみでもありました。(笑)
b0051598_20463903.jpg


by kobeport | 2018-10-29 20:46 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)