カテゴリ:神戸にこんなものがあった!( 88 )

あのとき神戸にこんなものがあった! 湊川隧道初コンサート 2003年11月30日

◆2003年(平成15年)1130
湊川隧道(会下山隧道)で初見学会とミニコンサートが開かれました。
b0051598_19334924.jpg
湊川隧道は明治34年に築造された日本初の河川トンネルです。
b0051598_19340726.jpg
新湊川の災害復旧工事により新トンネルが2002年(平成14年)11月に完成。
b0051598_19335909.jpg
河川としての役割は新トンネルが受け継ぎ、湊川隧道の役割は終わりました。
明治の近代土木遺産として一般公開ができるように隧道への入り口を整備して
いましたが、その工事完成を祝い見学会とミニコンサートが開催されました。
b0051598_19340259.jpg
隧道の中はヒンヤリしています。
b0051598_19341095.jpg

コンサートや芸術展示はその後いろいろこの隧道で催されましたが、
初の市民見学会とコンサート開催をここに記録しておきます。

トンネル内内壁はすべて明治期に人力のみで積み上げられたものです。
初めて入った隧道はひんやりとして、地底の区kにニ降り立ったようで明治の先陣たちの
ご苦労を偲びながらゆっくりと歩きました。
ミニコンサートは「オーケストラ・ソノリテ」(トロンボーントリオ、弦楽四重奏)
 
神戸市兵庫区湊川町9丁目





[PR]

by kobeport | 2018-09-17 19:42 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)

あのとき神戸にこんなものがあった!神戸のプラネタリウム第一号機 MS-20


◆1981年3月(昭和56年)
     ~2003年(平成15年)12月27日
b0051598_21263489.jpg

青少年科学館にあるプラネタリウム投影機
ミノルタ式MS-20 多くの子供たちはこの機械で映し出された
星空を見て宇宙の世界へ。
夏の暑い時でも涼しい館内で星空を見ると別世界でつい星の世界から
夢の世界へと誘われることも。(^^ゞ
新投影機GSS-KOBEに交代してからは青少年科学館入り口に飾られ、
来館する子供たちを見守っています。

ちなみに現在は神戸青少年科学館はバンドー青少年科学館と名前を
変えています。

(注)GSS-KOBE 
神戸オリジナルの最新鋭プラネタリウム投影機。
投影恒星数 約25,000個、極限等級 7.4等級 

以下はそのMS-20の横にある説明書です。

神戸のプラネタリウム第一号機 MS-20AT

このプラネタリムム本機(天体投影機)は昭和56年3月、ここポートアイランドの完成を
記念して開催された 神戸ポートピア博覧会(ポートピア’81)の人気パビリオン(神戸プラネタリウムシアター)
で神戸市初のプラネタリウムとして 稼動を始めました。

その後神戸市に寄贈され「神戸市立プラネタリウム館」をへて、昭和59年4月から
「神戸市立青少年科学館プラネタリウム」として活躍してきました。
22年を経過した平成15年12月27日をもって現役を退きました。
この間、教育活動や天文普及活動に貢献し、のべ約330万人もの人々に美しい星空への憧れや
希望をお届けしてきました。
投影恒星数 約13000個 極限等級 約6.9等級

現在のプラネタリウムです。↓

b0051598_21264410.jpg
b0051598_21263819.jpg



[PR]

by kobeport | 2018-08-16 21:30 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)

あの時神戸にこんなものがあった! 神戸臨港線 1907年~2003年11月30日

1907年(明治40年) ~2003年(平成15年)11月30日

b0051598_21090020.jpg
国道2号線の南を走る臨港線。
ポートアイランドから三宮に歩くとき、神戸港駅の表示が見えるのでした。
港神戸を支えた神戸臨港線は2003年11月30日をもって最後の運行を終えました。
b0051598_21090527.jpg
b0051598_21091075.jpg

b0051598_21091346.jpg
臨港線が担っていた業務は鷹取にあるJR神戸貨物ターミナル駅に統合されました。
b0051598_21091542.jpg
1982年(昭和57年)11月、ひとあし先に役目を終えた湊川貨物駅はハーバーランドとなっています。
そしてこの11月30日をもって廃止されたのは最後の東灘信号所~神戸港駅の東。<br>
かつては突堤から突堤へと張り巡らされ港神戸の発展の原動力となった神戸臨港線は
これで完全に神戸の街から消えてしまいました。
b0051598_21091997.jpg
b0051598_21092236.jpg

90年あまりのお役目、お疲れ様でした!
写真は2003年10月13日撮影。

以前この記事をHP「好きです神戸」に載せたところ、その昔臨港線を走っていたSLの写真を
送ってくださった方がおられました。
だいぶん年数も経ちましたのでその方の了解も得られておりませんが、その時の写真を
掲載いたします。
b0051598_21175918.jpg
カンカンカンと前の車体に取り付けられた鐘を鳴らしながら走ったそうです。

神戸臨港線の歴史
正式名称はJR貨物(旧国鉄)東海道本線貨物支線
1907年、灘(後の東灘)-小野浜(約3.2km)が開業。
1928年、湊川貨物駅まで延伸。



[PR]

by kobeport | 2018-08-02 21:23 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(2)

あのとき神戸にこんなものがあった!日本初の駅構内食堂「みかど」  ~2003.11.29

◆1901年(明治34年)~ 2003年(平成15年)11月29日
b0051598_13324701.jpg

新橋ー横浜間に日本初の鉄道が開通したのが1872年(明治5年)、
その2年後の1874年5月11日大阪ー神戸に第二号鉄道が開通しました。
ここに神戸駅の歴史がはじまりました。東海道線の終点である神戸駅には
皇室も多く訪れそのため貴賓室も設けられていました。
日本の列車事業食堂は明治32年山陽電鉄の直営になり、1901年(明治34年)には
神戸の自由亭ホテルに、その後うけつがれた「ミカドホテル」に引き継がれ、
日本初の構内食堂が生まれました。
そのためメニューは列車食堂と同じ洋食で、
ハイカラ好みの神戸っ子に大人気だったとか。

最初高級レストランとして開業するもその後、大衆食堂へ。
そのころ好調であった神戸の重厚長大産業の大きな工場を南に控え、
夜は酒場として多くの人に親しまれました。
しかし、平成に入り神戸の産業にもかげりが見え始め、JR神戸駅の大改修に伴い
今まで南側にあったその場所を北側に移し、ビアレストランと姿を変えリニューアルを
はかるも売り上げは減り、ついに閉店となりました。
101年の歴史を閉じました。

b0051598_13330779.jpg
b0051598_13332094.jpg

b0051598_13325305.jpg

b0051598_13330094.jpg

店の一番奥にあった皇室が使われた「貴賓室」は、この地のあとに開店した「がんこ」に
引き継がれました。


[PR]

by kobeport | 2018-07-24 20:17 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(2)

あのとき神戸にこんなものがあった! 三代目神戸丸1991年~2003年10月

◆1991年(平成3年)
     ~2003年10月(平成15年)

四国フェリー三代目神戸丸。

b0051598_22160414.jpg
1991年~1998年の四国フェリー定期航路が廃止されるまで青木(神戸市東灘)
と高松を往復していました。
定期航路を退いた後、ジャンボフェリーで予備船として使われていました。
b0051598_22160831.jpg
長くポートアイランド西バース岸壁に係留されており、
対岸のハーバーランドからや ポートライナーから同じようにぽつんと
1基残されたキリンと一緒によくその姿が見えていました。
b0051598_22161274.jpg
2003年夏のサザンのライブ会場でもその姿がありました。

姿が見えなくなったと思ったら2003年10月に韓国へ売船されており、
2004年から全羅南道高興郡鹿洞ー済州間に就航。

今はどうしているでしょうか。

神戸市中央区 ポートアイランド西岸壁 しおさい公園。


[PR]

by kobeport | 2018-07-14 20:15 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)

あのとき神戸にこんなものがあった! 2003年10月 再建中のNHK神戸放送局

◆2003年(平成15年)10月

NHKのビルは震災で全壊しました。
再建されたのは2005年1月17日のことです。

2003年10月12日撮影です。
再建に向けて建設中のNHK神戸放送局です。

b0051598_21302644.jpg

b0051598_21301962.jpg
更地であったこの地の板囲いにジャズストリートの絵が出現しました。
毎年この時期には、ジャズストリートの会場になったNHK神戸放送局でした。
さびしい跡地にこんな素敵な絵が!

b0051598_21320536.jpg
神戸ジャズストリートはがき絵展に寄せて

神戸は日本のジャズ発祥の地といわれ、なかでもこの界隈には
ジャズの生演奏が聴けるお店が たくさん集まっています。
昭和57年に始まった「神戸ジャズストリート」は、
今では神戸を代表する秋恒例のイベントとなり、 今年で22回を数えます。
NHK神戸放送局でも、当初からこのジャズストリートに参加し、
「NHK神戸ふれあいパーク」として 多くのジャズメン達の演奏を
この地でお楽しみいただきました。
こうしたことから、新しくできる放送会館でも1階オープンスタジオを
利用して定期的なジャズの 演奏会などを開きたいと考えています。
神戸在住の里見吉郎さんは、神戸ジャズストリートの風景を
ずっとはがき絵に描き続けています。
私たち神戸放送局のジャズに対する想いを込めて、ここに里見さんの
作品を展示させていただきました。
今にもジャズの演奏が聞こえてくるようですね。
2003年7月 NHK神戸放送局

b0051598_21301501.jpg


[PR]

by kobeport | 2018-07-11 21:38 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)

あのとき神戸にこんなものがあった! タイガースが優勝を決めた日 2003年9月15日

◆2003年(平成15年)9月15日

タイガース18年ぶりのセリーグ優勝を決めた日。
ポートアイランドのホテルではこんな素敵な演出をしてくれました。

b0051598_21523360.jpg

新聞で優勝が決まったその日には、宿泊客の協力を得てお祝いの文字を
描き出すということを 知らせていたそうです。
夕方日が落ちて実際目にした光景は感動でした。

阪神電車は翌日から全列車、記念副標を掲げて走りました。

そしてハーバーランドのコンチェルト船上はこのとおり。

b0051598_21525378.jpg
高浜岸壁ではTV画面を囲んで報道もかけつけました。
b0051598_21524272.jpg


b0051598_21524904.jpg

街が沸き立ち、興奮した一日でした。 


[PR]

by kobeport | 2018-07-04 21:01 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)

あのとき神戸にこんなものがあった! 北野にあった一軒家の老香港酒家 2002年1月撮影

北野に一軒家の立派な中華料理のお店、老香港酒家がありました。
2002年1月の撮影です。
b0051598_21540459.jpg
中には古い香港の写真などが飾ってあり、落ち着いたお店でした。
b0051598_21540947.jpg
中国風の飾りつけや神様がまつられていて、店内は雰囲気のある
いいお店でしたが、いつの間にか更地になっていて、その後三宮の
高架下に同じ名前のレストランができていました。

一戸建ての邸宅だったときは、お庭もありました。
b0051598_21541674.jpg
三宮に移ったときは、狭い感じでしたが、2012年にまた北野に本店が
できました。

新しい北野本店にまた行ってみたいと思っています。




[PR]

by kobeport | 2018-07-03 21:01 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)

あのとき神戸にこんなものがあった! アカデミーバー ~2015年

今となっては伝説となったアカデミーバーは1922年創業だったそうです。
2015年末に周囲の再開発のため閉店されました。
b0051598_20272317.jpg
2002年11月23日撮影です。
1922年(大正11年)灘区に当時あった関西学院前で開業
ということですので、今の王子動物園の前にあったようです。
その後、三宮を経て、戦後間もなく現在地に移りました。

中には神戸で活躍された洋画家の壁画が飾られてあったそうですが、どうにも
ここは敷居が高く、ついに中に入ることはできませんでした。

今になって前に撮った写真をじっくり眺めてみると、漢字の看板がかかっています。
翰林院酒肆(「カンリンインシュシ」
「翰林院」はアカデミーの意味だそうです。
「酒肆」は「酒店」を意味するようですので「アカデミーバー」
の意になりますという看板が中に架かってあったそうです。

場所は加納町3丁目の交差点のイスズベーカリーの東隣にありました。
前を通る度に、一度は入りたいと思いながら歩いておりました。

2016年2月、木造の小さなバーは取り壊しが始まり長く更地になってしまいました。




[PR]

by kobeport | 2018-06-30 20:47 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)

1945年の神戸 阪神元町ー三宮の地下は軍需工場になっていた!



[PR]

by kobeport | 2018-06-28 21:43 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)