カテゴリ:神戸にこんなものがあった!( 73 )

◆1923年~2003年6月30日


洋書の品揃えなら神戸一と言われていた丸善。

b0051598_21224566.jpg
元町一丁目に位置するこのお店はあこがれの文具が山ほどありました。
1F 文具、事務用品、眼鏡、紳士、婦人洋品、雑貨、etc 
2F 本、ギャラリー 3F 洋書とバラエティー豊かな品揃え。
狭いながらもさながらミニ百貨店のような面白いところでした。
b0051598_21223598.jpg

b0051598_21332890.jpg
最終日は思い出の品を買っておこうという神戸っ子であふれていました。

特に2階の本屋さんはゆっくりと本の世界に浸れる静かな空間。
1869年創業の丸善(本社・東京)神戸支店として旧居留地に1923年に進出。
1953年に現在地に移転してから半世紀の歳月。
b0051598_21221442.jpg

店じまいの店内にハヤシライスの缶詰が!
説明書を読むと、なんとハヤシライスは㈱丸善が考案したといいます。

b0051598_21221841.jpg
明治の初期、㈱丸善の創業者である早矢仕有的が考案、そこから名づけられたそうです。

中央区元町1丁目


[PR]
by kobeport | 2018-05-24 21:28 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)
◆~2003年3月
阪急三宮の高架下にこんな本屋さんがありました。
b0051598_22011308.jpg
大型の本屋さんがど~んと豊富な品揃えで進出してくる中、
この頭上がガタゴトなる小さな本屋さんは今ではもうあまりありません。
この本屋さんがなくなってから多くの人から親しまれていたことがわかりました。

阪急三宮駅から高架下沿い東に歩いたところにありました。


[PR]
by kobeport | 2018-05-23 22:26 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)
2003年4月26日の撮影です。
b0051598_20335137.jpg
もうすぐインフィオラータですね。
北野坂会場を登って行って、北野町広場もかつてはインフィオラータの会場でした。
ここから神戸の市街地が見下ろせ、インフィオラータの美しい光景と一緒に
素晴らしい眺めでした。
なくなってしまったのは本当に残念です。
また、ここも会場になればいいなと思っています。

しかし、坂ですので皆さんはなかなかここまで到達しないのか
人は少なかったです。(-_-;)


[PR]
by kobeport | 2018-04-18 20:37 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)
2003.4.26の撮影です。
b0051598_20163395.jpg
今の北野の結婚式場SOLAのところには北野浄水場がありました。
2003年の時点では布引から北野までの北野道から浄水場跡を
見ることができていました。
b0051598_20163018.jpg
b0051598_20162617.jpg
今は結婚式場となり桜の季節にはとてもきれいです。
今年は桜が早く終わり、ここの桜を見ることができず残念でした。




[PR]
by kobeport | 2018-04-18 20:21 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)
2003年4月19日の撮影です。
b0051598_22055160.jpg
ちょうど県立美術館の北側はまだ広大な空き地でした。
この空き地を利用して花で「HAT KOBE」と描かれました。
b0051598_22055506.jpg
今は、ここにレクサス、ケーズ電気、ブルメールHAT神戸が
建っています。



[PR]
by kobeport | 2018-02-11 20:05 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)
ポートアイランド。今は子供病院になっているこの場所は、中央緑地公園という名前の公園の中の
お花畑でした。
b0051598_20245218.jpg
2003年4月撮影です。
地域の人たちがボランティアで育てた広いお花畑で、ちょっとした休み小屋まで
ありました。
この公園から北東の方角にはポートピアランドの観覧車や
ジェットコースターが見えています。

観覧車やジェットコースターがあった場所は今はイケア神戸が
建っています。
このころには広大な空き地が広がっていましたが、IKEAの南に
東京家具も建ちました。
この家具屋が進出するまで「むさし」以来長く空き地のままでした。
ポーアイの歴史もどんどん重ねられていきます。


[PR]
by kobeport | 2018-02-10 20:39 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)
b0051598_21222850.jpg

2015.10.28の神戸新聞の記事です。
進駐軍のことを調べていて見つけました。
1949年の神戸。
当時の進駐軍が使っていた地図ですが、興味深いです。
ほとんど占領という様子だったのですね。

その中で、当時の国鉄兵庫駅から神戸駅へ至る鉄道の道を"PENNSYLVANIA AVE."、
兵庫運河の新川運河から神戸駅に至る道を”ROGERS ST."と表記されています。

進駐軍の間では、そんなふうに呼ばれていたのですね。


[PR]
by kobeport | 2018-01-29 21:20 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(2)
◆1970年~2003年3月
市民のグラフこうべは、昭和45年に創刊。以来、33年間、街のどこでも置かれていました。
銀行の待ち時間などでよく読んだものでした。
少ないページ数だけれど、神戸の魅力を毎月美しい画像で紹介。
しかし、2003年3月314号で休刊。
写真が楽しみで見ていたので本当に寂しかったですが、2013年よりデジタルで
1995年までのものを見ることができるようになりました。

けっこう古本市でも出ていたりネットで取り寄せたりもできるようです。




[PR]
by kobeport | 2017-12-26 20:32 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)
神戸市の成人式(神戸市成人お祝いの会)は昭和60年(1985年)~平成15年(2003年)まで
このワールド記念ホールで 行われました。
写真はここで開催された最後の年、2003年1月13日の成人式です。
b0051598_20013152.jpg

北朝鮮による日本 人拉致事件の被害者、有本恵子さん=失そう当時(23)=のご両親が会場前で
拉致問題 の早期解決を訴える署名活動を行い、新成人に協力を呼び掛けました。
 恵子さんが1983年にヨーロッパで拉致されてから2003年で丸20年。
この成人式に参加した新成人が生まれた年です。

b0051598_20013579.jpg
平成16年(2004年)からは神戸ウィングスタジアムで成人式は開催されています。
b0051598_20013937.jpg

b0051598_20014405.jpg




[PR]
by kobeport | 2017-12-22 20:07 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(2)
b0051598_20021276.jpg
2002年6月23日の撮影です。
震災で全壊した新聞会館の跡地にまだミントもなく、
ダイエーには懐かしいオレンジの円が欠けた旧マークです。
15年前ですね。

新聞会館の跡地は駐車場になっています。
そしてポートライナー三宮駅のところに見えているのは
ポートライナーの旧型8000系です!

[PR]
by kobeport | 2017-09-29 20:11 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)

ふじ丸とロイヤルプリンセス


by kobeport