あのとき神戸にこんなものがあった! 2003年10月 再建中のNHK神戸放送局

◆2003年(平成15年)10月

NHKのビルは震災で全壊しました。
再建されたのは2005年1月17日のことです。

2003年10月12日撮影です。
再建に向けて建設中のNHK神戸放送局です。

b0051598_21302644.jpg

b0051598_21301962.jpg
更地であったこの地の板囲いにジャズストリートの絵が出現しました。
毎年この時期には、ジャズストリートの会場になったNHK神戸放送局でした。
さびしい跡地にこんな素敵な絵が!

b0051598_21320536.jpg
神戸ジャズストリートはがき絵展に寄せて

神戸は日本のジャズ発祥の地といわれ、なかでもこの界隈には
ジャズの生演奏が聴けるお店が たくさん集まっています。
昭和57年に始まった「神戸ジャズストリート」は、
今では神戸を代表する秋恒例のイベントとなり、 今年で22回を数えます。
NHK神戸放送局でも、当初からこのジャズストリートに参加し、
「NHK神戸ふれあいパーク」として 多くのジャズメン達の演奏を
この地でお楽しみいただきました。
こうしたことから、新しくできる放送会館でも1階オープンスタジオを
利用して定期的なジャズの 演奏会などを開きたいと考えています。
神戸在住の里見吉郎さんは、神戸ジャズストリートの風景を
ずっとはがき絵に描き続けています。
私たち神戸放送局のジャズに対する想いを込めて、ここに里見さんの
作品を展示させていただきました。
今にもジャズの演奏が聞こえてくるようですね。
2003年7月 NHK神戸放送局

b0051598_21301501.jpg


[PR]

by kobeport | 2018-07-11 21:38 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)