幻のジュース ネーポン

b0051598_21365234.jpg



b0051598_21384038.jpg


2007年1月に神戸で生まれたネーポンが製造中止となりました。
一度はこれは飲んでみなくちゃと夜、たずねました。
会社は(有)ツルヤ食料品研究所という名前です。
夜だったので、会社の様子はまた明るいうちに再訪して写真に撮ろうと
ネーポンや甘酒を買って帰りました。
会社の様子は、なんとも不思議でまさに研究所という感じでした。
誰かネーポンを作ってくれる人がいたら教えるからと女性のオーナーさんが
おっしゃっていました。

その後、研究所を再訪したいと思いながら今に至り、調べてみると
ツルヤ食料品研究所は2007年2月に廃業していました。
あ~残念です。
あの研究所?工場?内は女性オーナーさんが一人で切り盛りし
ネーポンや他のジュースを造られていたのでした。

わざわざ訪ねてきてくれたと喜んでくださり、シールもプレゼントしてもらい
ました。
瓶詰めの甘酒もここの会社が初めて作ったそうです。

関連記事

ツルヤ食料品研究所。
ユニークな会社でした。
ネーポンは神戸のジュースでした!
[PR]

by kobeport | 2008-08-28 21:50 | 神戸 | Comments(2)

Commented by marguerite at 2008-09-06 00:44 x
中島らもさんが大阪を歩いていたら「ネーポンあります」という張り紙に「どんなんやろ?」と入ってみた、と「いうので何だか怪しげな飲み物かしら、と思ってましたがまっとうなジュースだったのですね(笑)  どんな店でも続けていくというのは大変ですね。
Commented by kobeport at 2008-09-06 08:45
margueriteさん、おっしゃるとおりです~
中島らもさんが口にされたらなんとも怪しげに
みえますね。(笑)

でも味は本当に優しく、今自販機で飲んだりするジュース
よりずっと自然な味でおいしかったです。
手作りで作られているのを拝見したのでありがたく
いただきました。