あの時神戸にこんなものがあった! 神戸臨港線その1 1907年~2003年11月30日

1907年(明治40年) ~2003年(平成15年)11月30日

b0051598_21090020.jpg
国道2号線の南を走る臨港線。
ポートアイランドから三宮に歩くとき、神戸港駅の表示が見えるのでした。
港神戸を支えた神戸臨港線は2003年11月30日をもって最後の運行を終えました。
b0051598_21090527.jpg
b0051598_21091075.jpg

b0051598_21091346.jpg
臨港線が担っていた業務は鷹取にあるJR神戸貨物ターミナル駅に統合されました。
b0051598_21091542.jpg
1982年(昭和57年)11月、ひとあし先に役目を終えた湊川貨物駅はハーバーランドとなっています。
そしてこの11月30日をもって廃止されたのは最後の東灘信号所~神戸港駅の東。<br>
かつては突堤から突堤へと張り巡らされ港神戸の発展の原動力となった神戸臨港線は
これで完全に神戸の街から消えてしまいました。
b0051598_21091997.jpg
b0051598_21092236.jpg

90年あまりのお役目、お疲れ様でした!
写真は2003年10月13日撮影。

以前この記事をHP「好きです神戸」に載せたところ、その昔臨港線を走っていたSLの写真を
送ってくださった方がおられました。
だいぶん年数も経ちましたのでその方の了解も得られておりませんが、その時の写真を
掲載いたします。
b0051598_21175918.jpg
カンカンカンと前の車体に取り付けられた鐘を鳴らしながら走ったそうです。

神戸臨港線の歴史
正式名称はJR貨物(旧国鉄)東海道本線貨物支線
1907年、灘(後の東灘)-小野浜(約3.2km)が開業。
1928年、湊川貨物駅まで延伸。



[PR]

by kobeport | 2018-08-02 21:23 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(2)

Commented by panchan1121 at 2018-08-06 14:38
灘駅の南から、遊歩道になっていたと思いますが、みなさんい、もう、ここが貨物線だったことの記憶がうすれているでしょうか。
Commented by kobeport at 2018-08-06 21:04
panchan1121さん、あの遊歩道はいいですね。
ツィッターでこの記事を書き込むと、もう臨港線という言葉
自体をご存知ない方も増えています。
ハーバーランドが臨港線跡だったことも。(-_-;)