サンドアート 「海の女神」 須磨海岸

国内外で活躍する砂像彫刻家、保坂さんが須磨海岸の赤灯台の近くで
昨年に続き2回目の須磨海岸での作品を公開されています。
今年は人魚とイルカを題材にされています。
写真はまだ製作中のものですが、2日に完成、公開が始まりました。
b0051598_22561646.jpg

b0051598_22563639.jpg

b0051598_22565115.jpg

砂は須磨海岸のものより細かいなぁと見ていましたが、淀川の砂だと
いうことです。
b0051598_22575057.jpg

b0051598_2258412.jpg

完成時にはこの外枠は取り払われています。

人魚のうろこが上半身と下半身とでは異なるそうで、砂の質感の違いなどを
見てほしいとおっしゃっているそうです。
この時はじっくりとそこまで見ることができませんでしたが
今度はそんなところも観賞してみたいです。

今年のSUMAHAMAは、いるかの社会実験もありますし、サンドアートの
観賞もいいですね。

公開は8月31日まで。
[PR]

by kobeport | 2013-07-04 23:01 | 神戸 | Comments(0)