人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2003年10月13日撮影。
神戸港駅があったところは、みなとのもり公園になっています。
あの時、神戸にこんなものがあった!臨港線_b0051598_19471510.jpg

あの時、神戸にこんなものがあった!臨港線_b0051598_19473253.jpg

あの時、神戸にこんなものがあった!臨港線_b0051598_19473263.jpg

あの時、神戸にこんなものがあった!臨港線_b0051598_19473238.jpg

あの時、神戸にこんなものがあった!臨港線_b0051598_19473221.jpg


あの時、神戸にこんなものがあった!臨港線_b0051598_19473367.jpg
灘駅の南の臨港線跡は桜の咲く公園になりました。
臨港線を思い出させるようなオブジェや線路がうれしいです。




# by kobeport | 2024-06-29 19:51 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)

JR摩耶駅の少し北側に、不思議な恐竜と卵があります。
今もあるのか確認していません。要確認!!
あの時、神戸にこんなものがある?今もある?恐竜と卵_b0051598_21120983.jpg
2002年11月9日撮影。
けっこう大きいです。

あの時、神戸にこんなものがある?今もある?恐竜と卵_b0051598_21124435.jpg
人目を引くのでギョッとします。
今もあるのでしょうか。
ネットで調べてみると、2019年2月までは情報がありました。

何でも最初はこの恐竜が置かれているお店、当時は酒屋さんだったらしいのですが
今は持ち主がかわっています。
そのお店が作られたということです。

なんともインパクトのある恐竜で忘れられません。笑

# by kobeport | 2024-06-25 21:09 | 神戸にこんなものがある! | Comments(0)

2002年10月27日。
新神戸オーパでのイベントで堀ちえみさんが来られました。
お料理のイベントだったと思います。
ビルに入るところのイベント広場です。
あの時、神戸にこんなものがあった!新神戸オーパでの堀ちえみさん_b0051598_20181479.jpg

大鍋でピラフを作りました。

あの時、神戸にこんなものがあった!新神戸オーパでの堀ちえみさん_b0051598_20184471.jpg
楽しいトークがあり、みんなで、できあがったお料理をいただきました。

あの時、神戸にこんなものがあった!新神戸オーパでの堀ちえみさん_b0051598_20184441.jpg
あの時、神戸にこんなものがあった!新神戸オーパでの堀ちえみさん_b0051598_20184428.jpg
闘病されている不屈の堀ちえみさん。
いつも応援しています。


# by kobeport | 2024-06-24 20:24 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)

あの時神戸にこんなものがあった!2002年7月13日 元町高架下_b0051598_20054510.jpg


あの時神戸にこんなものがあった!2002年7月13日 元町高架下_b0051598_20055415.jpg
まだこの2002年ころは電気もついていて明るかったですね。

あの時神戸にこんなものがあった!2002年7月13日 元町高架下_b0051598_20055941.jpg

中古の背広と古本。

あの時神戸にこんなものがあった!2002年7月13日 元町高架下_b0051598_20060235.jpg
昭和レトロなセルロイドのおもちゃ。

あの時神戸にこんなものがあった!2002年7月13日 元町高架下_b0051598_20060914.jpg
ショーケースには、ジャンルを問わず。

あの時神戸にこんなものがあった!2002年7月13日 元町高架下_b0051598_20061315.jpg
1番街に近づくほどに明るくなります。

あの時神戸にこんなものがあった!2002年7月13日 元町高架下_b0051598_20061877.jpg

あの時神戸にこんなものがあった!2002年7月13日 元町高架下_b0051598_20062345.jpg
このころはちょうどワールドサッカーで神戸の街は
盛り上がっていました。

あの時神戸にこんなものがあった!2002年7月13日 元町高架下_b0051598_20062503.jpg
今から思えば、けっこう人通りはありました。

あの時神戸にこんなものがあった!2002年7月13日 元町高架下_b0051598_20062828.jpg
インドや東南アジアの装飾品も多かったですね。

あの時神戸にこんなものがあった!2002年7月13日 元町高架下_b0051598_20063846.jpg
古本の店をのぞくのが楽しみでした。

あの時神戸にこんなものがあった!2002年7月13日 元町高架下_b0051598_20094173.jpg
楽器に電子レンジ、洗濯機、スピーカー。
この雑多感がたまりません。

あの時神戸にこんなものがあった!2002年7月13日 元町高架下_b0051598_20063420.jpg
1番街を出るとJR元町駅西口。



# by kobeport | 2024-06-14 20:19 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)

1990年~2002年12月31日

2002年8月25日の撮影です。
六甲山上に「六甲天文通信館」がありました。
電波塔がたくさん立っているところです。
あの時、神戸にこんなものがあった!六甲天文通信館_b0051598_20100089.jpg

あの時、神戸にこんなものがあった!六甲天文通信館_b0051598_20075284.jpg
入口のところ。

あの時、神戸にこんなものがあった!六甲天文通信館_b0051598_20083289.jpg
六甲天文通信館が建てられた時の、NTT社歌作詞者松本氏の
メッセージが掲げられていました。

「六甲天文通信館」 誕生

電話事業満100年を祝い
国際都市みなと神戸を望む
六甲山上に
最新鋭天体望遠鏡を据える

ここNTT六甲無線施設は
電波の交差点
数多(あまた)のアンテナをとおして
メディア信号群が行き交う

「六甲天文通信館」
1000万ドルの夜景の上
遥かにきらめく星座を追い
ドームのスリットを開ける

50センチのレンズの力は
幾億光年の彼方の天体にも
夢を馳せ
私たちの目に宇宙の神秘を

無辺虚空の一隅の地球で今
新しい時代が
世界の人びとに呼びかける
永遠(とこしえ)の平和と万民の幸福を

人間にとって
地球はかけがえのない天体
幾億年を経た生命(いのち)の歩みを
護りはぐくむ責任を担って
母なる宇宙に誓おう
星たちのメッセージ交歓
「六甲天文通信館」

NTT社歌作詞者 松本文郎

この天文通信館は2002年8月で閉館。
入館はこの閉館直前のことでした。

眼下には建設中の六甲ガーデンテラスが見えていました。
あの時、神戸にこんなものがあった!六甲天文通信館_b0051598_20063725.jpg

あの時、神戸にこんなものがあった!六甲天文通信館_b0051598_20405471.jpg


# by kobeport | 2024-05-03 20:33 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)