神戸トピックス kobeport.exblog.jp

ふじ丸とロイヤルプリンセス


by kobeport
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

神戸まつり

東遊園地も爽やかな緑です。
気持ちのよい季節になりました。
b0051598_234914100.jpg

今日から神戸まつりですが、明日からの雨が心配。
屋台もあまり人がいなくて。
b0051598_2350062.jpg

今年の神戸まつりはあんまり儲けはないかも。
うう~商売繁盛しますように!
パンパン!
[PR]
# by kobeport | 2006-05-12 23:52 | 神戸 | Comments(5)

一村一品

神戸空港にはいろんなお店が入っています。
近いものですからつい遊びに行ってしまうのですが、こんなお店がオープンしました。
一村一品のお店。
開発途上国を支援するお店です。
先日はネパールでした。
b0051598_23471282.jpg



b0051598_23474249.jpg


ネパールのコーヒーとカレーを買ったのですが、さてどんな味か楽しみです♪
[PR]
# by kobeport | 2006-05-11 23:49 | グルメ | Comments(2)

日の出もり家

新在家の北にあるこの食堂の明石焼きはメチャおいし♪
まるで明石で食べているようでした。
b0051598_23341677.jpg



b0051598_2335443.jpg

漫画もたくさんおいてあるし、けっこう広い食堂です。
写っているのは食堂の端の方です。
あ、みえているカラのお皿は私が食べたのではありません。(^^;
なんでもここは老舗のようで、そういえば名前だけは知っていました。
震災前までは日の出荘というアパートがあって旧館と新館とに別れていて、新館の1階にこの食堂があったらしいです。
全壊してこの日の出もり家が再建されたそうです。
メニューも多く、何より安いです。
てきぱきとよく動かれるスタッフの方も気持ちよく、非常にくつろげる食堂でした!
[PR]
# by kobeport | 2006-05-10 23:41 | グルメ | Comments(6)

震災の跡

ほとんど見られなくなった震災の傷跡ですが、ポーアイにはいたるところこんなところが残っています。
b0051598_23224611.jpg

ポートライナーの橋脚なのですが。
山形になっている頂点のところが以前の地面の高さです。
住宅地にもこのように坂になっているところがたくさん残されていましたが、だんだんと整備されわずかに残るだけになりました。
住宅地では危ないので高低差はなくされていきましたが、このようなところではあまり生活には影響がないせいかそのまま残されています。
b0051598_23253585.jpg

倉庫でもまだまだこんなところが多いです。
[PR]
# by kobeport | 2006-05-09 23:26 | 取材日記 | Comments(2)

神戸臨港線の遺構

生田川河口のHATゆめ公園が完成しました。
ここを通るたびに楽しみにしていた公園です。
”わんど”も作られていろんな生き物が観察されるようです。
そしてこの公園の端を通っていた臨港線の遺構が保存されていました。
b0051598_22524784.jpg

臨港線の上を通っていた煉瓦下水道と架道橋の遺構です。
b0051598_22582493.jpg



b0051598_22585385.jpg

神戸港の発展をずっと見守ってきた貴重な遺構がこのように残されているのをみて
とてもうれしかったです。
[PR]
# by kobeport | 2006-05-08 23:02 | 神戸 | Comments(2)

ハナミズキ

今年はなぜかハナミズキの花が目につきます。
この花はつぼみから開きかけのところがなんともかわいらしくて。
はっと開いた花ももちろんきれいです。
ピンクと白と。
インフィオラータでにぎやかな北野坂でも咲いていました。
b0051598_2343819.jpg

あ、これは私の家ではありません。(笑)
北野物語館。
旧フロインドリーブ邸です。
[PR]
# by kobeport | 2006-05-07 23:45 | 神戸 | Comments(0)

線路はまだあります。

JR灘駅南の臨港線跡。
ここをわたるたびに気になります。
まだ線路は残っています。
b0051598_23442530.jpg



b0051598_23445660.jpg

三宮南の臨港線の線路はすっかり姿を消してしまいました。
あと残る線路はこのくらいかも。
横浜のようにどこかに線路を残してほしい気がします。

臨港線の遺構はHATの新しい公園に残されていましたが、線路も残してほしいです。
ここを走っていた港の列車の写真と一緒に。
[PR]
# by kobeport | 2006-05-06 23:52 | ニュース | Comments(4)

神戸空港

b0051598_2345173.jpg

GWに突入して、神戸空港は大賑わいです。
いえ、ずっと開港以来続いているのですが。
ポートライナーで空港駅に着くと、見学者と搭乗者とに分けられて進むように指示されます。
おみやげを買いたかったので搭乗者側に進みましたが。(*^_^*)

今日は風も強く、日が落ちると寒かったのですがそれでもフェンス越しの飛行機を見る人がいっぱい。
北側の神戸の夜景を見る人、記念撮影をする人。

おみやげ物売り場も大盛況でした。
この賑わいがずっとつづいてくれたらうれしいです。

夜の空港は光が滑走路に満ちていて、不思議な雰囲気を感じました。
うまく撮影できないのが残念です。
[PR]
# by kobeport | 2006-05-05 23:50 | 神戸 | Comments(0)

インフィオラータ

神戸インフィオラータも10回を数えました。
震災後、街をチューリップの花絵で彩るなど、なんておしゃれな素晴らしい企画だと感激しました。
最初の頃はポートアイランドも会場の一つで、島内の小学校や中学校の生徒たちが参加しました。
その頃はコウズも健在で、できあがった花絵を見ようと高い屋根(ドーム)にあがって、そこから転落するというような事故が起きたりしましたが、幸い大きな怪我なくほっとしたことを覚えています。

一番好きなのはやっぱりここ北野坂のインフィオラータとあじさいどおりのインフィオラータです。
あじさい通りのインフィオラータはライトが素敵で、震災でなくなられた方々への鎮魂の灯りでしょうか。
いつも震災のときのことを思い出します。
b0051598_23491130.jpg



b0051598_23502053.jpg

[PR]
# by kobeport | 2006-05-04 23:50 | 神戸 | Comments(6)

救急病棟24時

市民病院の救急病棟は戦場のようです。
次から次へと救急の処置を終えた患者が運び込まれます。
TVの場面さながらのそんな状況で、看護士さんの動きはてきぱき、きびきびと無駄がありません。
患者への声かけ、シーツ交換、付き添いの人たちへの配慮、医師たちとのチームワーク連携、感心することばかりです。
そんな救急の現場を目にすると、命を守ろうとする人たちがまぶしく見えてきます。
世間が寝静まった真夜中、戦場の世界がありました。
[PR]
# by kobeport | 2006-04-13 00:57 | 取材日記 | Comments(7)