神戸トピックス


ふじ丸とロイヤルプリンセス
by kobeport
カテゴリ
最新のコメント
パセリの片思いさん。 ..
by kobeport at 22:22
いつも楽しく拝見していま..
by パセリの片思い at 07:12
oh-takoさん、楽し..
by kobeport at 21:30
ぜひ行きたい、楽しい所で..
by oh-tako at 20:11
chiku39さん、もう..
by kobeport at 19:12
Kobeport様へ ..
by chiku39 at 07:10
oh-takoさん、あり..
by kobeport at 20:50
kobeportさんのグ..
by oh-tako at 16:38
chiku39さん、こち..
by kobeport at 20:29
Kobe port様へ ..
by chiku39 at 08:15
以前の記事
フォロー中のブログ
report
MY MAIN HOMEPAGE
好きです神戸

★としさんの”blogデジの目”
★MSHIBATAさんの”MSIHBATAの徒然に”
★KOBECCO
★神戸在住 from KOBE(きむちさん)
★徒然なるがままに
★コウベライフ
★美し都 神戸から(DAIさん)
★PFさんの不定期日記
★ケロログ(けろさんのブログ)
★かんべの街より(ごはんつぎまろさん)
★緑の基地プロジェクト
★FOODISH 雑食記 ishiさん
★citywatchさん
★須磨の海は宝箱だ宮道さんのブログ
MACHI SOUND
★神戸在住 なおさんのブログ
★神戸たこやき かず@神戸っ子さん
★ちょっとマイナーな神戸探し
★雫石鉄也さんのとつぜんブログ
★KABAのひとりごと
★SURUBONさんの”ケーキどうでしょう”
★midoriさんの”コーベのことでもかこうか”
★京神さんの”神戸を歩く”
★ファルコンさんの神戸散歩メモ
★KOBE千夜一夜物語
★おぴ~コザクラインコ 
★KMさんのphotoブログ
★散策とグルメの記録
★野の花のお気楽日記
★須磨人
摩耶観光ホテルについて
★近代建築watch
★Always a Glowth Phase(messangeaさん)
★なかさんの街探訪
★3k1さんのブログ
★観測所雑記帳ふくださんのブログ
★aruphotoaruさんの写真ブログ
motozukinn7さんの「MY SWEET ROAD」
LA CASA DE BON ボン 大塚さんの「ボンの家」
神戸百景を歩く桃太郎さんのブログ
ほんのidle talk
なだたま灘のホットな話題満載
Yoshiboさんのブログ
YU-1300さんのブログ
こべるん
神戸で公共交通を考えるsclap
私は眠らない
波止場通信
KOBE HEART 東日本大震災支援サイト
田辺眞人のまっこと!ラジオ
波止場通信
自遊空間
カナダ・ダイアリー
花ランナーさん
フォトカフェ
ふねぶろ!

港と船と汽笛と、そしてボク

マッシュ・たわごと


散歩なう

★懐かしいnet-friend
★TeaBreakさんの”てぃぶろ〜ぐ”
★だるま@向こう側(びわんちゅさん)
★しぃこさんの「風を感じて」
★しあわせなぐうぜん
★三宮ポータル
何処へ一徹切り絵旅
カピタンの悠々ライフ
最新のトラックバック
神戸開港150年 祝砲 ..
from CHIKU-CHANの神戸・..
神戸大学 海事科学学部 ..
from CHIKU-CHANの神戸・..
だんじり
from とつぜんブログ
さみしくなった神戸阪急ビ..
from とつぜんブログ
石仏の心764:地蔵盆 ..
from 石仏の心(いしぼとけのこころ)
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
The World 号が..
from CHIKU-CHANの岩国情報
古書店「うみねこ堂書林」..
from とつぜんブログ
神戸港に停泊中の航海訓練..
from CHIKU-CHANの岩国情報
英国の豪華クルーズ客船「..
from CHIKU-CHANの岩国情報
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2017年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧


メディテラス 取り壊し始まる。

メディテラスの取り壊しが始まりました。
ここはパルコの三宮ゼロゲートになります。
3月21日に閉店してから「神戸べっぴん展」などの展示に
使われたりしました。

このメディテラスができたとき、おぉ~と思ったものです。
かっこよかったです。
JRに乗っていても目立ちました。
まるで海外の風景みたい。

なんだか寂しいです。


b0051598_21290153.jpg
三宮センター街から見たところ。

b0051598_21285669.jpg




[PR]

by kobeport | 2017-07-31 21:34 | 神戸 | Comments(0)

神戸の映画、ドラマ その1

「神戸書いてどうなるのか」安田謙一さんの本にはたくさんの神戸を舞台、
あるいは神戸でロケ、神戸に関係する映画が出てきます。

忘備録のために記録します。

1958年「赤い波止場」日活アクション映画
    主演は、須磨で生まれた石原裕次郎。監督脚本はこれも神戸出身の
    舛田俊雄。
    上下白のスーツにサングラス、咥えたばこで神戸港の倉庫街を歩く
    裕次郎。
    港まつりで龍が舞う南京町は残念ながらセット撮影だそう。
    三ノ宮駅前のロケ撮影では新聞会館(現ミント)が見える。
    国際会館の地下からの階段にも当時の「風速40米」
    「酔いどれ幽霊」など当時公開の邦画タイトルが見える。
    町の看板に「三悪追放」の文字が見える。
    (三悪とはバイラー(客引き)、売春、暴力)

1958年 「麻薬3号」原作五味康祐
    元町界隈などオール神戸ロケ。
    主人公地元のやくざに扮するのは長門裕之。
    メリケン波止場、モダン寺、栄光教会、須磨浦公園の
    ロープウェイ。三宮高架下の「茶房ジャヴァ」

1959年 「ゆがんだ月」
    主演は長門裕之と南田洋子

1960年 「黄線地帯 イエローライン」石井輝男
    神戸を舞台としたフィルム・ノワール。
    残念なことにロケは横浜。

1967年 「虹の流れ星」渡哲也主演
    暴力団の親分を射殺した渡哲也は神戸に高跳びする。
    神戸で地元の用心棒をして日々を凌いでいるところ疾走した
    婚約者を探して浅丘ルリ子が現れる。
    二人が東遊園地や県庁前を歩くシーン。

1968年「吹けば飛ぶよな男だが」松竹映画
    小沢昭一の講釈でつづられていく物語。
    大阪で騒動を起こしたチンピラのなべおさみ、その舎弟の
    佐藤蛾二郎のコンビニに九州から出て来たばかりの緑魔子の
    3人が神戸に逃亡する。
    ケーブルカーで六甲山へ。カンツリーハウスでパターゴルフ。
    福原のトルコの店の主人がミヤコ蝶々。福原の風俗街がでてくる。
    店内のジュークボックスから「花は遅かった」がかかる。
    大丸前のメーデーの行進、神戸臨港線の線路、神戸タワー
    (ポートタワーではありません。ポートライナーに乗っていると
    観光客がしきりにポートタワーを「神戸タワー」と連呼する。(';'))
    菊水町にあったころの拘置所。

1968年 「ウルトラ警備隊西へ」 1月7日、14日の2回 
    「東洋一のマンモス港、神戸はいま、侵略の嵐を前に深い眠りか
    ら目覚めようとしていた。」と、こんなナレーションで始まる。
    関西地方で地球防衛科学班の要人たちが次々と暗殺される。
    危機が予想される六甲山での防衛会議をウルトラ警備隊が警備する。
    ウルトラ警備隊の乗ったポインター号は
    「シークレット・ハイウェイ・ルート9」を西に向かう。
    このルートは1967年に開通したばかりの六甲山トンネルをロケ使用。
    新六甲大橋を渡り表ドライブウェイを登っていく。
    ウルトラセブンとキングジョーの対決でまだ完成から5年たっていない
    ポートタワーが登場。
    キングジョーが神戸港の船をぽいぽいと投げ散らかす。

1969年 テレビドラマ「マザー」
    全編神戸ロケ。花電車が市街地を走る「みなとの祭り」で
    にぎわう神戸。熊内幼稚園も出てくる。

1970年 「暴力戦士」石井輝夫
    神戸を舞台の一部として撮っている。
    六甲山で行われたロック・フェスティバルの会場で
    東京から来た不良グループ「ストリート・ファイターズ」と
    神戸の暴走族「ドーベルマン・キッド」の抗争が起こる。
    ローラースケート集団が田中健と岡田奈々を襲う
    アクション・シーンは表六甲ドライブウェイ。

1981年 「風の歌を聴け」 村上春樹原作
   ビーチボーイズの「カリフォルニア・ガールズ」が流れる中で小林薫が
   港の近くを歩き回る。
   真行寺君枝が元町商店街のレコード屋でバイトしたり。
   監督は大森一樹(村上の芦屋、精進中学校の後輩)
   神戸、芦屋、西宮への思い入れを詰め込んでいる
   1976年5月15日の神戸まつりの暴動もエピソードで書かれている。

[PR]

by kobeport | 2017-07-31 21:11 | 神戸 | Comments(0)

稲荷市場

もう何年も同じ状態ですが、時々見に行きます。
稲荷市場が気になって。。。
b0051598_21080450.jpg
稲荷市場の西隣の稲荷神社。
b0051598_21080966.jpg
稲荷神社の隣に稲荷市場があります。
開いているお店はお好み焼きのひかりさんなど数店。
稲荷市場の一番南側からの写真です。
ここが市場であったとは思われない状態です。

b0051598_21081373.jpg
左手奥が市場の通りでした。

b0051598_21081697.jpg
b0051598_21082150.jpg
国道に面した一番北側です。
北側から見ると以前の風景とまったく違った風景になります。



[PR]

by kobeport | 2017-07-30 21:17 | 神戸 | Comments(2)

戸田恵梨香さん 神戸についてのインタビュー

毎年神戸にお正月には帰ってこられているとか。(#^^#)

[PR]

by kobeport | 2017-07-28 21:01 | 神戸 | Comments(0)

神戸の夏は三宮センター街の氷柱♪

今年も三宮センター街に氷柱が出現。
見ているだけで楽しいし涼し気。

b0051598_21322831.jpg
花の氷柱は皆さん、手のひらで涼しさを味わうだけ。
b0051598_21323459.jpg
小物が入っている氷柱は必死です。

今年の氷柱はどれも「開港150年」が入っています。
b0051598_21323977.jpg
そして、色が変わる氷柱があります。
きれいですね~
今年の特徴は外国の方が通りがかって参加されていること。
ファミリーで来られている方々も多く、楽し気に皆と混じって
小物ゲットのために頑張っていました。(笑)

b0051598_21324382.jpg
それから「神戸タータン」!
b0051598_21331707.jpg




[PR]

by kobeport | 2017-07-27 21:51 | 神戸 | Comments(0)

ギンザンボーイズ in 生野銀山



やおら生野銀山のマネキンが脚光を浴びています。
ギンザンボーイズ?
そういえば、生野銀山に行ったのは9年前。
その時にたくさんのマネキンがいましたね~♪

今思い返せば、案内してくださったガイドさんの説明も
上手で楽しかったです。
b0051598_19345809.jpg
生野銀山には約60体のマネキンがいるそうです。
その方たちが「超地下アイドル」"地下”すぎるアイドルとして観光振興に
お役に立つそうです。
世の中、何があるかわかりませんね。(笑)
b0051598_19350188.jpg
じっくり見ていくと日本人ばなれしたお顔です。
子の方たちは1974年6月の開業以来地下でがんばってこられていました。
b0051598_19350933.jpg
確かにイケメンが多いです~
b0051598_19351312.jpg
b0051598_19351829.jpg
b0051598_19352285.jpg
どうしてこんなお顔が多かったのでしょうね。

それにしても彼らのデビュー曲「ギンギラ銀山パラダイス」も
笑えます。








[PR]

by kobeport | 2017-07-26 19:52 | ちょっと国内 | Comments(2)

てくてくパンまつり2017 HDC JR神戸

7月21日から23日までHDCにおいて「てくてくパンまつり」が開催されました。近隣60店舗が集まるイベントでしたが、パンとスィーツとが集合です。最終日にしか行くことができませんでしたが、いや~人気でした。18:00までということでしたが、昼には売り切れ続出。やはりねらい目は朝一ということでしょう。
b0051598_20213906.jpg
b0051598_20214426.jpg
b0051598_20214846.jpg
1階から5階まで各お店が商品を並べていました。
スタンプラリーなどもあり、固いアイスクリームなどでも
ほどよく溶けて食べやすいスプーンなどが賞品になっています。

やはり、神戸ではパンとスィーツというのはすごい人気ですね。
あらためて感じました。


[PR]

by kobeport | 2017-07-25 21:10 | グルメ | Comments(0)

神戸 海フェスタイベント しんかい6500 一般公開

「しんかい6500」は、6,500mの深さまで潜ることができる有人潜水調査船で、
1989年に三菱重工業(株)神戸造船所で完成しました。

「しんかい6500」は神戸ゆかりの潜水調査船です。
母船となる「よこすか」は神戸川崎造船、「しんかい6500」の中のチタンで
できた船体前部の耐圧殻(たいあつこく)は神戸製鋼所で作られました。
船体前部の耐圧殻(たいあつこく)は内径2m、床面1.2mで、
約68MPaの水圧にも耐えられるように73.5mmの厚みを持ちます。
耐圧性能を高めるために極力、真球に近い形状となっています。

これぞALL神戸の船です。

これまでに延べ1,477回の潜航を行ってきました(2017年3月現在)。
一般公開の順番を待つ間に解説される方のお話によりますと
1年間に60回潜水したそうです。

60回と言いますとほとんど1週間に1回潜水することになります。
大変な働きをしているのですね。

船に入るまでの順番待ちの間、詳しい解説をしてくださる方がいました。
一度の潜水で片道2.5時間ほどかかること、海中に滞在は2時間、
ということは7~8時間ほど「しんかい6500」の中に閉じ込められる
わけですが、なんと中にトイレはないそうです。

本当に過酷なお仕事です。

b0051598_20490920.jpg
b0051598_20505501.jpg

b0051598_20505949.jpg


b0051598_20510491.jpg





[PR]

by kobeport | 2017-07-24 21:02 | 神戸 | Comments(0)

海洋気象観測船 啓風丸 海フェスタ神戸2017

啓風丸は気象庁の観測船です。
7月23日、海フェスタのイベントとして一般公開がありました。
b0051598_20052043.jpg
b0051598_20052481.jpg
船内はいろんな試験装置や計測装置があります。
深さ1,000mまでの流向流速計や電気伝導水温水深計多筒採水計、
海面の油塊の採集するネットや深さ2,000mまでの水温、塩分の
自動観測のフロートなど珍しいものが並んでいます。
b0051598_20052873.jpg
観測器具の他にはやっぱり他の船のように航行に必要な装備があり
船内には船を動かす船員さんと研究員の方が協力しあっています。
b0051598_20095009.jpg
海洋気象観測の船としては凌風丸があり、それぞれ年間270日
日本の周辺海域及び北太平洋で観測を行っています。
なんと1日3交代で24時間体制で観測航海を行っているのです。

その観測データーは気象庁のホームページ「海洋の健康診断表」で
発信されているそうです。






[PR]

by kobeport | 2017-07-23 21:17 | 神戸 | Comments(0)

海フェスタ記念イベント 玉岡かおる講演会

ポートオアシスで海フェスタ記念イベントの玉岡かおるさんの講演会がありました。
「始まる神戸の明日~鈴木商店の足跡に学ぶ」
今日もめちゃ暑かったのでポートオアシスの新しい施設で涼しく
講演会を聴くことができました。
b0051598_21103291.jpg
b0051598_21105479.jpg
ポートオアシスの建物には神戸の紋章が掲げられています。

b0051598_21110401.jpg
b0051598_21123909.jpg
ポートオアシスから北側を見ています。
港の私設が集まっている大好きな風景です。
お昼はここの食堂で日替わりランチを。
今日はデミカツ丼と冷やしうどんセット500円。
野菜が足りないなぁと思われる方はたくあんをいっぱい
入れてください♪ !(^^)!

b0051598_21114313.jpg











[PR]

by kobeport | 2017-07-22 21:23 | 神戸開港150年 | Comments(0)