神戸トピックス


ふじ丸とロイヤルプリンセス
by kobeport
カテゴリ
最新のコメント
oh-takoさん、あり..
by kobeport at 20:50
kobeportさんのグ..
by oh-tako at 16:38
chiku39さん、こち..
by kobeport at 20:29
Kobe port様へ ..
by chiku39 at 08:15
CHIKU-CHANさま..
by kobeport at 20:43
seiyo39さま ご..
by kobeport at 20:41
kope port 様へ..
by CHIKU-CHAN at 07:07
kobe port様へ ..
by seiyo39 at 05:58
そうですよね。 なかな..
by kobeport at 21:52
こりゃ知らなかったなぁ ..
by ホッター at 13:19
以前の記事
フォロー中のブログ
report
MY MAIN HOMEPAGE
好きです神戸

★としさんの”blogデジの目”
★MSHIBATAさんの”MSIHBATAの徒然に”
★KOBECCO
★神戸在住 from KOBE(きむちさん)
★徒然なるがままに
★コウベライフ
★美し都 神戸から(DAIさん)
★PFさんの不定期日記
★ケロログ(けろさんのブログ)
★かんべの街より(ごはんつぎまろさん)
★緑の基地プロジェクト
★FOODISH 雑食記 ishiさん
★citywatchさん
★須磨の海は宝箱だ宮道さんのブログ
MACHI SOUND
★神戸在住 なおさんのブログ
★神戸たこやき かず@神戸っ子さん
★ちょっとマイナーな神戸探し
★雫石鉄也さんのとつぜんブログ
★KABAのひとりごと
★SURUBONさんの”ケーキどうでしょう”
★midoriさんの”コーベのことでもかこうか”
★京神さんの”神戸を歩く”
★ファルコンさんの神戸散歩メモ
★KOBE千夜一夜物語
★おぴ~コザクラインコ 
★KMさんのphotoブログ
★散策とグルメの記録
★野の花のお気楽日記
★須磨人
摩耶観光ホテルについて
★近代建築watch
★Always a Glowth Phase(messangeaさん)
★なかさんの街探訪
★3k1さんのブログ
★観測所雑記帳ふくださんのブログ
★aruphotoaruさんの写真ブログ
motozukinn7さんの「MY SWEET ROAD」
LA CASA DE BON ボン 大塚さんの「ボンの家」
神戸百景を歩く桃太郎さんのブログ
ほんのidle talk
なだたま灘のホットな話題満載
Yoshiboさんのブログ
YU-1300さんのブログ
こべるん
神戸で公共交通を考えるsclap
私は眠らない
波止場通信
KOBE HEART 東日本大震災支援サイト
田辺眞人のまっこと!ラジオ
波止場通信
自遊空間
カナダ・ダイアリー
花ランナーさん
フォトカフェ
ふねぶろ!

港と船と汽笛と、そしてボク

マッシュ・たわごと


散歩なう

★懐かしいnet-friend
★TeaBreakさんの”てぃぶろ〜ぐ”
★だるま@向こう側(びわんちゅさん)
★しぃこさんの「風を感じて」
★しあわせなぐうぜん
★三宮ポータル
何処へ一徹切り絵旅
カピタンの悠々ライフ
最新のトラックバック
神戸開港150年 祝砲 ..
from CHIKU-CHANの神戸・..
神戸大学 海事科学学部 ..
from CHIKU-CHANの神戸・..
だんじり
from とつぜんブログ
さみしくなった神戸阪急ビ..
from とつぜんブログ
石仏の心764:地蔵盆 ..
from 石仏の心(いしぼとけのこころ)
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
The World 号が..
from CHIKU-CHANの岩国情報
古書店「うみねこ堂書林」..
from とつぜんブログ
神戸港に停泊中の航海訓練..
from CHIKU-CHANの岩国情報
英国の豪華クルーズ客船「..
from CHIKU-CHANの岩国情報
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:ちょっと国内( 50 )


時のウィーク2017 明石にて

明石・時のお祭りに行ってきました。
明石公園では各種イベントが開催されていました。

その中での明石城芝生ステージのイベントで
岡山城鉄砲隊の演技がありました。
江戸時代では武士のたしなみとして砲術を学んだそうです。
今回のイベントでは古式銃を使った空砲による演武でした。

b0051598_21523562.jpg
空砲とはいえすごい音響で大迫力です。
大砲では煙が環を描いて遠ざかる様子が面白かったです。
b0051598_21524248.jpg
一斉射撃は圧巻です。
火縄銃ですから一斉射撃は難しいだろうと思います。

b0051598_21593015.jpg
櫓からの眺め。
いつも明石駅から眺めるのですが、今回は駅の方を眺めます。
明石公園は広いですね。
けっこう子供の頃は来ているのですが、今回久しぶりに端まで
散策しました。
明石城の歴史も興味深いです。




[PR]

by kobeport | 2017-06-12 22:04 | ちょっと国内 | Comments(0)

北方領土 根室半島納沙布岬から

10月末に行ったときの写真です。
b0051598_2013724.jpg

b0051598_2013509.jpg

b0051598_2014631.jpg


歯舞群島の貝殻島の灯台。
だいぶん痛んでいます。
ふだんは海に没しています。島というより岩のようなもの。
納沙布岬から3.7㎞です。
b0051598_20153316.jpg

貝殻島灯台の向こうは水晶島です。

b0051598_2016884.jpg

砕氷機能を持つJCGてしおがいます。
「てしお」の向こうは水晶島。

国後島。
もうすこしぼやけていましたが、写真補正しました。
b0051598_20172739.jpg


この距離の半分の海域の漁をするために毎年、漁民は漁の代金を払います。
今年は確か1隻あたり37万円?とかおっしゃっていたように聞きました。
[PR]

by kobeport | 2016-12-14 20:20 | ちょっと国内 | Comments(2)

日本の最北端 宗谷岬

日本の最北端である宗谷岬の西側にノシャップ岬があります。
納沙布岬と紛らわしいですね。
b0051598_21515983.jpg


その最北端宗谷岬ですが、本当の最北端はこの岩だそうです。
b0051598_21542974.jpg

さすがにここには行きにくいので、宗谷岬のこの地点を最北端と
定めています。
b0051598_21553081.jpg

最北端到達証明書です。(笑)
b0051598_2156026.jpg


利尻、礼文は曇天のため見えず、残念でした。
[PR]

by kobeport | 2016-11-01 21:56 | ちょっと国内 | Comments(0)

北方視察に行ってきました。日本のいちばん北の駅

安倍さんがプーチンさんと会談する前に
ちょいと北方視察です。(*^^*)

日本のいちばん北の駅。
稚内駅です。
今日のニュースでは稚内の方では雪が積もったとか。
1週間前の写真ですが、この時は雪が舞い散るくらいでした。
b0051598_21243625.jpg

b0051598_21252217.jpg


今の駅舎は平成23年4月から使われているのですが、前の旧稚内駅は
今よりもう少し北側まで線路が伸びていました。
今はそこにモニュメントがたっています。
b0051598_21271782.jpg

[PR]

by kobeport | 2016-10-31 21:27 | ちょっと国内 | Comments(0)

高尾山

連休中は関東へ。
高尾山へ登りました。
登ったといっても先日のたもりさんの番組のようにケーブルカーで
ラクラクといける山です。
ケーブルカーの勾配は日本一だそうです。
摩耶ケーブルとさして勾配は変わりはないだろうと思っていましたが
やっぱり日本一というだけのことはありました。(*^^*)
何かにつかまっていないと後ろに転げそうな勾配でした。

その日、10月8日はすごい雨で高尾山に登れるかと危ぶまれましたが
徐々に晴れて、霧の中幻想的な風景を見ることができました。
登山客も思わぬ光景に写真を撮りまくり。
高尾山は外国の登山客が多いです。

b0051598_2138363.jpg

b0051598_21385228.jpg

b0051598_2139878.jpg


晴れていたらここから富士山が見えます。
変わった傘雲が出ていたので、ひょっとしてこの下あたりが
富士山かもと思いましたが。。。
b0051598_2139599.jpg

[PR]

by kobeport | 2016-10-12 21:40 | ちょっと国内 | Comments(0)

群馬県わたらせ渓谷鉄道の水沼駅

こんな面白い駅は初めてです。
なんと駅の構内に温泉があります。
そしてお休みどころの部屋もいくつかあり、宴会もできます。
時間をずらして次の電車の時間までお湯につかることもできます。
大人600円。
わたらせ渓谷鉄道の水沼駅。
b0051598_21571611.jpg

b0051598_21573193.jpg

b0051598_21574747.jpg

同窓会とか法事とか募集していました。
同窓会はともかく法事までとは!(@_@)
面白い駅があったものです。

b0051598_21593592.jpg

b0051598_21594986.jpg

時間がなくすぐ電車に乗らないといけなかったのが
心残りです~(涙)
[PR]

by kobeport | 2016-06-10 22:00 | ちょっと国内 | Comments(0)

日光東照宮

神戸空港から茨城空港へ。
日光が近くなりました。
日光東照宮の陽明門はあいにく平成の大修理の真っ最中で
外観は見られませんでしたが、普段見られないものもあって
楽しめました。
b0051598_22311045.jpg

b0051598_2231293.jpg

浮彫を外すと、下に鶴が隠れていたそうです。
b0051598_2232102.jpg

日光東照宮は地元の小中学生が必ず遠足で行くところだそうで
幼稚園、小学校、中学校、高校の学生でいっぱい。
お土産物屋さんでの食事会場も子供たちでいっぱい。♪o(^▽^)o
何しろ世界遺産ですからね♪

そして以前来た時と違っていたのは、外国の観光客が増えました。
しかし、〇〇してはいけないということに関しては英語表示があったものの
家康の御廟とか文化財に関して説明が少なかった気がします。
観光立国をめざすなら、世界遺産の場所くらいふんだんに
説明を充実させてほしいです。

b0051598_22392598.jpg


五重の塔のところではたくさんの椅子が容易されていました。
翌日は野外ライブがあるとか。
調べてみると、藤井フミヤさんのライブでした♪
b0051598_22381565.jpg

[PR]

by kobeport | 2016-06-09 22:38 | ちょっと国内 | Comments(0)

京都伏見稲荷神社

京都の伏見稲荷は今外国人に一番人気のところらしいです。
b0051598_21512193.jpg

b0051598_21513692.jpg

b0051598_21521100.jpg

b0051598_21522675.jpg

b0051598_21524951.jpg

b0051598_2234339.jpg

京都に行ったついでに寄ってみましたが、本当に外国人だらけでした。
すごいですね~
そしてやっぱり人気のところだけあって見どころ満載です。
赤い鳥居が延々と続きます。
鳥居をくぐりながらちょっとした山登りです。
こんなところがあったなんて。
びっくりです。
b0051598_21555636.jpg

b0051598_21561652.jpg

日は暮れてくるし、ここまできたら絶対頂上まで行きたいし。。。
そしてやっと着きました。
ここが一番てっぺんです。
b0051598_21571634.jpg

b0051598_21573036.jpg

下に降りてくるととっぷり暮れていました。
b0051598_21585513.jpg

でも真暗になっても平気で今から登るよという感じで続々
出発する外国の人がいっぱいでした。
いや~すごい、これにもびっくりです!
[PR]

by kobeport | 2016-02-01 21:50 | ちょっと国内 | Comments(2)

京都国立博物館で75年ぶり風神雷神図屏風そろい踏み

京都国立博物館で75年ぶり風神雷神図屏風そろい踏みということで
行ってきました。

お昼くらいに着いたのですが、いや~もうその時点で1時間待ち。
行列を並んで、管内でも行列が見えます。
b0051598_2322290.jpg

b0051598_2324958.jpg

だいぶん木々も色づき秋の装いになっていました。

平日でこんなのですから、土日となると大変なものでしょう。
今日は10万人目の特別展来館者になった方がマスコミのフラッシュを
浴び、記念の品物をゲットされました。

あまりにも有名な風神雷神図。
宗達が描いたものを光琳が、光琳が描いたものを抱一が模写したとされる
風神雷神図ですが、模写されてはいても三人三様の個性が出ていて
面白かったです。
3つの屏風が並んだ展示室では真ん中あたりからそれぞれを
眺める人も多かったです。

b0051598_2345396.jpg

b0051598_235639.jpg

風神雷神図屏風3対がそろうのは10月27日から11月8日まで。
[PR]

by kobeport | 2015-10-30 23:05 | ちょっと国内 | Comments(0)

京都祇園界隈 安井のこんぴらさん

祇園界隈を歩いていると風情のあるお茶屋さんや小物を売るお店など
京都らしいところがいっぱいありますね。
さすが世界一観光客の人気が高いところです。
b0051598_21482598.jpg

神戸から日帰りで行って帰ってこられるなんてうれしいですね。

崇徳天皇御廟がありました。
悲運の天皇。
失意のうちに四国で亡くなられた天皇です。
b0051598_215177.jpg

b0051598_21512218.jpg

当時の人々は祟りを恐れてたくさんこんな御廟を作り
お祭りをしたようです。

こんぴらさんのように絵馬を飾っている神社がありました。
京都の人は安井のこんぴらさんといって親しんでいるそうです。
b0051598_21525549.jpg

b0051598_2154406.jpg

b0051598_21545321.jpg

ここは縁結びと縁切りのお寺。
両方の縁のお寺であることが面白いです。

お願いをする絵馬には双方の願いが。
今勤めている会社とはまっぴらごめんで縁を切りたい、会社の方から
縁を切ってくれというのもありました。(笑)

病気と縁を切りたいとか、なるほどというのもあり、実に奥深いお寺でありました。
[PR]

by kobeport | 2015-07-28 21:58 | ちょっと国内 | Comments(2)