ブログトップ

神戸トピックス

b0051598_21304235.jpg


舞子砲台跡
実際の遺跡は埋められて保存されているそうです。
地上には可愛い砲台が並んでいます。(笑)
少し西には移情閣も見えますね。
b0051598_21335158.jpg


ここでちょっと休んでいきましょう。
(^^;)☆\バシッ 休むの早すぎ~
先月オープンしたばかりの旧木下家住宅(旧又野家住宅)は
ティオ舞子を東に5分です。
b0051598_2135575.jpg



b0051598_21362534.jpg

洋間からお庭を眺めると本当に気持ちがいいです。
そしてこの住宅の隅々まで凝った造りに感心したりします。

b0051598_21393959.jpg
b0051598_21401039.jpg

舞子ヴィラにも寄ります。
もうクリスマスムード一色ですね♪
来年1月には、あのノムさんのトークショーが開かれるようです。
b0051598_21421099.jpg

ホテルの前を突っ切り、しばらく山電の南側を歩いてから
踏切を渡ります。

五色塚古墳
b0051598_21482866.jpg

ここからの眺めはいいですね~
明石海峡大橋が目の前です。

そこから次の道標まではすぐです。
JR垂水駅の西側にありました。
キーワードはこれです。↓
b0051598_2150525.jpg


ここまで来たからにはマリンピア神戸にも寄らなくては。
b0051598_2152549.jpg
b0051598_21522850.jpg


そして「さかなの学校」にも行って、小さな声で歌いましょう♪(^^)
b0051598_21542014.jpg


b0051598_2156445.jpg
垂水の防波堤も健在ですね。

もうまもなく夕日が沈みます。
b0051598_2155257.jpg

[PR]
by kobeport | 2009-11-17 21:58 | 山麓リボンの道 | Comments(2)

スタートは山陽電車西舞子駅です。
b0051598_2243147.jpg

最初の道標にはキーワードはありません。
b0051598_2245884.jpgb0051598_22453542.jpg

旧山陽道の道幅はのんびりと歩くのにぴったり。
b0051598_22471941.jpg


歩きだしてすぐ舞子六神社が見えてきました。
b0051598_22501521.jpgb0051598_22504073.jpg

神社の中では七五三のお祓いをされていました。
そして大黒さんと恵比寿さん。

b0051598_2252922.jpg

あれ、さっきお祓いをされていた宮司さんが、
七五三のご家族の記念撮影もされていました。
忙しいです~(^^)

b0051598_22532211.jpg
b0051598_22534782.jpg


延命地蔵が見えてくるところで道標発見!
キーワードは「ま」です♪

延命地蔵です。
延命地蔵についてはseiyo39さんの記事に詳しいです。
散策とグルメの記録
b0051598_22594220.jpg

このあたりからの眺めはさすがに「あわじのしまかげ」の道。
b0051598_20202394.jpg


b0051598_2364436.jpg


本当に素晴らしい眺めです。
[PR]
by kobeport | 2009-11-16 23:07 | 山麓リボンの道 | Comments(2)

山麓リボンの道 

11月1日から12月31日まで、山麓リボンの道30周年ということで
ウォークラリーが開かれています。

山麓リボンの道というのは、東灘区の甲南山手から垂水区の西舞子までの
およそ45kmの要所要所に道しるべとして道標が立てられその間の
山と海との両方を楽しめるという恵まれた自然を満喫できる道です。

全部で12のコースに分かれていて、それぞれ特色を現す
名前がつけられています。

b0051598_23124883.jpg



b0051598_23211683.jpg


大好きな街歩きですのでさっそく参加することにしました。
道標を見つけてキーワードを探します。
道標を見つけてもキーワードが書いてないものもあります。(;_;

で、さっそく西から始めることにしました。
山麓リボンの道マップはハローステーションで200円で売っていますが
A4版で大きくて、持ちにくいですのでネットでその都度プリントして
持っていく方がいいように思いました。

一生懸命歩くのではなく、寄り道が多すぎますのでとても期間中には
制覇できないと思いますが、何しろ楽しいですから。(^^)
[PR]
by kobeport | 2009-11-15 23:19 | 山麓リボンの道 | Comments(2)