神戸トピックス


ふじ丸とロイヤルプリンセス
by kobeport
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新のコメント
oh-takoさん、あり..
by kobeport at 20:50
kobeportさんのグ..
by oh-tako at 16:38
chiku39さん、こち..
by kobeport at 20:29
Kobe port様へ ..
by chiku39 at 08:15
CHIKU-CHANさま..
by kobeport at 20:43
seiyo39さま ご..
by kobeport at 20:41
kope port 様へ..
by CHIKU-CHAN at 07:07
kobe port様へ ..
by seiyo39 at 05:58
そうですよね。 なかな..
by kobeport at 21:52
こりゃ知らなかったなぁ ..
by ホッター at 13:19
以前の記事
フォロー中のブログ
report
MY MAIN HOMEPAGE
好きです神戸

★としさんの”blogデジの目”
★MSHIBATAさんの”MSIHBATAの徒然に”
★KOBECCO
★神戸在住 from KOBE(きむちさん)
★徒然なるがままに
★コウベライフ
★美し都 神戸から(DAIさん)
★PFさんの不定期日記
★ケロログ(けろさんのブログ)
★かんべの街より(ごはんつぎまろさん)
★緑の基地プロジェクト
★FOODISH 雑食記 ishiさん
★citywatchさん
★須磨の海は宝箱だ宮道さんのブログ
MACHI SOUND
★神戸在住 なおさんのブログ
★神戸たこやき かず@神戸っ子さん
★ちょっとマイナーな神戸探し
★雫石鉄也さんのとつぜんブログ
★KABAのひとりごと
★SURUBONさんの”ケーキどうでしょう”
★midoriさんの”コーベのことでもかこうか”
★京神さんの”神戸を歩く”
★ファルコンさんの神戸散歩メモ
★KOBE千夜一夜物語
★おぴ~コザクラインコ 
★KMさんのphotoブログ
★散策とグルメの記録
★野の花のお気楽日記
★須磨人
摩耶観光ホテルについて
★近代建築watch
★Always a Glowth Phase(messangeaさん)
★なかさんの街探訪
★3k1さんのブログ
★観測所雑記帳ふくださんのブログ
★aruphotoaruさんの写真ブログ
motozukinn7さんの「MY SWEET ROAD」
LA CASA DE BON ボン 大塚さんの「ボンの家」
神戸百景を歩く桃太郎さんのブログ
ほんのidle talk
なだたま灘のホットな話題満載
Yoshiboさんのブログ
YU-1300さんのブログ
こべるん
神戸で公共交通を考えるsclap
私は眠らない
波止場通信
KOBE HEART 東日本大震災支援サイト
田辺眞人のまっこと!ラジオ
波止場通信
自遊空間
カナダ・ダイアリー
花ランナーさん
フォトカフェ
ふねぶろ!

港と船と汽笛と、そしてボク

マッシュ・たわごと


散歩なう

★懐かしいnet-friend
★TeaBreakさんの”てぃぶろ〜ぐ”
★だるま@向こう側(びわんちゅさん)
★しぃこさんの「風を感じて」
★しあわせなぐうぜん
★三宮ポータル
何処へ一徹切り絵旅
カピタンの悠々ライフ
最新のトラックバック
神戸開港150年 祝砲 ..
from CHIKU-CHANの神戸・..
神戸大学 海事科学学部 ..
from CHIKU-CHANの神戸・..
だんじり
from とつぜんブログ
さみしくなった神戸阪急ビ..
from とつぜんブログ
石仏の心764:地蔵盆 ..
from 石仏の心(いしぼとけのこころ)
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
The World 号が..
from CHIKU-CHANの岩国情報
古書店「うみねこ堂書林」..
from とつぜんブログ
神戸港に停泊中の航海訓練..
from CHIKU-CHANの岩国情報
英国の豪華クルーズ客船「..
from CHIKU-CHANの岩国情報
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:神戸が初めて( 12 )


神戸が初めて 日本最古のトイレットペーパー

大正から昭和初期に作られた神戸の会社が作ったトイレットペーパー。
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201612/0009719366.shtml

トイレットペーパーは使い捨て、消耗品なのでこういうもので古い
ものはなかなか残らないのによく残っていたものです。
このトイレットペーパーは京都の府職員の方がオークションで
手に入れられたそうですがなんと1万円で落札されました。
トイレットペーパーでもバカにできません。

神戸市内の貿易会社「島村商会」が日本で最初にトイレットペーパーを
作った会社だと、東京の紙の博物館が記録されているそうです。

ロール型のトイレットペーパーは明治の末から国内で使われ始めた
そうですが、当初は輸入品。
神戸の島村商会は大正13年に高知県の工場に原紙の製造を依頼し
島村商会がトイレットペーパーに仕上げ外国汽船などに納入していたそうです。

こんなものが残るのもさすが、貿易港の神戸です。
[PR]

by kobeport | 2016-12-08 19:36 | 神戸が初めて | Comments(2)

神戸オリーブ園というものがあった!その1

「明治の初め、国の近代化が急ピッチで進められていた頃、トアロード沿いの
3,000坪の土地に国営オリーブ園が造られました。」

「人々は、この国の前途に思いをこめ、オリーブを植えました。
明治15年(1882年)神戸阿利襪園(オリーブ園)が我が国初の
搾油に成功してから、130年の時が流れました。」パンフレットより。

神戸にオリーブ園があったことは、時々耳にする話でした。
具体的にどこということは、わからなかったのですが、雲をつかむような
「神戸オリーブ園」という名前だけで長い年月をかけて調べられた方が
おられます。

神戸大学名誉教授オリーブ研究家の中西テツさんで、その方の講演会が
先日の土曜日、北野工房でありました。

b0051598_22415072.jpg


我が国で一番古いオリーブの木とされる老木が湊川神社にありますが
樹齢130年だそうです。

そして旧北野浄水場、現在結婚式場になった「sola」にも
大きなオリーブの木があり、北野周辺では今でもオリーブの木がたくさん
見られるそうです。(気がつきませんでした。。。汗)

で、そのオリーブ園はいったいどこにあったのか。
それは、現在の北野ホテルが建っているあたりだったようです。
b0051598_2242775.jpg

北野工房の北東にあたります。
明治12年に神戸オリーブ園は開設され、明治15年に我が国初のオリーブの搾油に
成功、塩蔵菱製造に成功しました。

どうしてオリーブ園を造ったのか。当時の明治政府の殖産興業政策で、近代産業を盛んにしなんでも外国から
買うのではなく自国で作ろうという気運により油の搾取を目的に造られた
ようです。
[PR]

by kobeport | 2013-08-15 22:50 | 神戸が初めて | Comments(0)

神戸が初めて 生協さん

神戸出身の賀川豊彦が全国に広がる「コープ」の基礎を築きました。

1921年(大正10年)、 労働者救済のために購買組合の結成を呼びかける
青柿善一郎や、市政や県
政に携わっていた実業家の福井捨一とともに
「神戸購買組合」を創設。現在の神戸市中央区八幡通に初の店舗を構え、
米や醤油といった日常必需品の販売を始めました。
さらに組合員宅を一軒一軒回って注文を聞き、配達する「御用聞き制度」もスタート。
1962年(昭和37年)には灘生協と神戸生協が合併し、
日本一の規模の「灘神戸生活協同組合」が誕生。


神戸における生協さんの信頼は絶大です。
子供のころから生協のことを「生協さん」と呼んで特別の親しみをこめて
いました。
「生協さん」で買った食品は安心というのが、刷り込まれていました。

その生協さんが神戸から生まれたというのは驚きでもありうれしくもあります。

その生協さんも中国のうなぎ問題で信頼が揺らぎましたが
がんばってほしいです。
[PR]

by kobeport | 2012-11-20 22:51 | 神戸が初めて | Comments(0)

神戸が初めて 鉄道の複線

創業当時の三ノ宮駅は今の元町駅の場所にありました。
明治7年(1874年)のことです。
神戸ー大阪間の開業時に元町駅の場所にあった三ノ宮駅は
昭和6年(1931年)に高架線となったときに今の三ノ宮駅に
名前はそのままに移りました。

神戸ー三ノ宮間は創業時から複線で鉄道の複線としては
日本で最初だったそうです。\(^o^)/

へぇ~びっくり。
[PR]

by kobeport | 2012-11-05 22:39 | 神戸が初めて | Comments(0)

水陸両用船 神戸へ

近頃になくあっと驚いたニュースでした。
先日確か、大阪で水陸両用の車のニュースを聞いたのですが、(大阪は川でした)
今度は全国初の定期運行の水陸両用船が神戸の街に登場します。
それも来月進水!

http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000560670.shtml

「スプラッシュ1号」
4.9トン、全長約9m、定員20人。
小型トラックのようなものでしょうか。

メリケンパークの中突堤を出発し、北野異人館、旧居留地、それからHAT
方面へ行き、灘の酒蔵めぐり。
その後、海岸に設置したスロープから着水。

摩耶埠頭東側を約30分遊覧。

でも、海といっても摩耶埠頭東側は倉庫ばかりだった気が。

所要時間は2時間10分。
料金は大人3,500円。小学生以下2,500円。
あれ?子供は半額じゃないのですね。(^^;

都心とウォーターフロントの魅力とうたってありますが、海側がイマイチ
魅力が足りない気がします。

それにしても神戸市のトラム構想にしても、神戸観光が大きく広がる
兆しがうれしいです~\(^0^)/
[PR]

by kobeport | 2007-08-23 23:31 | 神戸が初めて | Comments(6)

日本で最初の屠場

居留地ができて外国人がまずほしがったのが肉だそうです。
それまで肉を食べる習慣がなかったこの国ですから、困りました。
で、兵庫県知事であり、居留地建設に力を注いだ伊藤博文は外人に泣きつかれて、神戸の村人に屠牛をさせて供給したところ、非常に好評でした。

肉を食べさせる商売をすると儲かる。
次々と店ができ、日本で最初の屠場が小野浜にできたそうです。

小野浜は今のフラワーロード(昔の生田川尻)の南の端、神戸税関が建っているあたり一帯のことで、道路をへだてた北側に「小野浜駐車場」という名前が書かれたところがあり、あ~ここが小野浜なんだと思いながら歩きます。

このあたりは居留地ができる前は、墓地があり、少人数の漁民が暮らす寂しいところだったようで、そんなところだったからこそ屠場もできたのでしょうね。

意外なところで日本で最初というものを見つけてしまいました。(笑)

「神戸市史」には明治2年に元町の西端に「月下亭」という牛肉店が開業し、名物神戸牛を味わうとあります。
このころからの神戸牛なんですね~\(^0^)/
[PR]

by kobeport | 2007-06-19 23:13 | 神戸が初めて | Comments(3)

神戸港国内港で初受賞

ん?何のことかと思えば南カリフォルニア日米協会の「国際市民賞」を受賞だそうです。

「国際市民賞」

これは日米友好に貢献した企業や団体、個人に毎年贈られている、今年24回目の賞だそうで、昨年は日米間に就航する5つの航空会社に贈られたとか。

神戸港は1868年の開港以来、最初に北米航路が開かれ日米貿易に大きな役割を果たしたとうことだそうです。
これは国内では初の港としての受賞だそうですが、なんだか過去の栄光に対してスポットが当てられたみたいです。

開港140周年ということで白羽の矢がたったのでしょうか。

ポートライナーに乗っていると自動車運搬船が頻繁に自動車や建機を満載に積んでは出港していくのが見えます。

かつての活気を取り戻して欲しいです、神戸港!
[PR]

by kobeport | 2007-05-07 23:01 | 神戸が初めて | Comments(2)

六甲バター

三宮駅から阪急六甲行きのバスに乗ったら、新神戸をすぎるあたりから六甲バターの会社が見えました。
六甲バターはなんと日本で初めてスライスチーズを発売した会社だそうです。

1971年日本で初めてスライスチーズ誕生。
で、そのスライスチーズは食パンよりもチーズがひとまわり小さく、子供が食パンのみみを残して食べるということで大きなサイズが開発されました。

ええ~っと決して六甲バターの回し者じゃないのですが、大きなサイズのスライスチーズはいいですね。
確かに耳まで食べたいと思います。

で、どうして今まで食パンより小さいサイズのスライスチーズだったのか。
理由は簡単。

スライスチーズを作る機械がヨーロッパ製だったからです。

なんだ、日本でスライスチーズが開発されたんじゃないのですね。
そりゃそうですよね、チーズの歴史はヨーロッパがず~っと古いです。
[PR]

by kobeport | 2006-12-01 23:28 | 神戸が初めて | Comments(2)

神戸空港 第3種で全国初

神戸空港 第3種で全国初 GPU運用

自治体が管理運営する第3種空港としては初めてのようです。
搭乗橋を通じて電力を供給する装置で、約1億円をかけて「エージービー」が整備。
それほどの投資をしてもらってありがたいことです。
これで二酸化炭素の排出を約2,700トン減らせるそうです。

一番近いポーアイにとっても、息が苦しくなくなるようです。
ゼーゼー
違うって。(^^;
[PR]

by kobeport | 2006-11-23 23:06 | 神戸が初めて | Comments(2)

全国初の空港レストラン点字メニュー

神戸空港全飲食店 点字メニュー
障害者や高齢者に優しい使いやすいことをユニバーサルデザイン(UD)というらしいです。
PCが普及して性能のいいプリンターも安価で手に入るようになり、いろんなレストランでも自家製かなと思うようなメニュー表示を見かけるようになりました。
でもそういわれれば点字メニューは見かけたことがないですね。
素人考えですが、ぽちぽちの凹凸をつける器具はそれぞれ用意するのは難しいですが、ネットで注文して、この場所に点字表示をとか指示できて作成して送ってくれるようなサービスができそうに思います。

それとか点字作成ソフトなんかを簡単にダウンロードできるようにして、市役所なんかの窓口で出力できるようにするとか、なんだかできそうな気がするのですが。。。
[PR]

by kobeport | 2006-11-22 23:58 | 神戸が初めて | Comments(4)