2017年 03月 11日 ( 1 )

あのとき神戸にこんなものがあった! 大正筋のアスタスクエア


◆~2002年7月31日
アスタスクェアは、1階建・約230平方メートルで、約300人が収容可能なホールで、
元パチンコ店を改造して作られました。
その施設運営については、新長田まちづくり株式会社が行い、
震災ですっかり賑わいをなくした大正筋界隈の活性化を目的とした
イベントを行ってきました。
しかし、再開発で新しくできるアスタ国づかのビルをはじめとする
町作りのため取り壊しをきめました。

その間、多くのプロ、アマミュージシャンが出演し地元の音楽活動の
拠点となり震災後寂しくなったこの地区の活性のための目的を果たしました。
最後の日は入場料1000円で大賑わいのさよならコンサート。
b0051598_23570205.jpg

b0051598_13082191.jpg


所在地:神戸市長田区大正筋


[PR]
by kobeport | 2017-03-11 21:00 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)