ブログトップ

神戸トピックス

2017年2月28日 新開地トシヤが閉店しました。
1948年(昭和23年)創業。
最盛期には三宮、元町などに計4店舗があったそうです。
名物「黒いそば焼き」は1953年(昭和28年)にすき焼きの残り汁を
入れたらうまいのじゃないかとの発想から生まれたそうです。
b0051598_22230412.jpg
b0051598_22264948.jpg
トシヤさんに入るとまずお冷とお茶を出してくれました。
両方出てくるのは珍しいですが、昔からそうだったそうです。
b0051598_22265699.jpg
黑い焼きそばは日本そばを使います。
出てきたときは真っ黒でびっくりしますが、味は意外と優しく
野菜、豚肉とを割り下じょうゆといため絶妙の食べごたえです。
麺は見かけによらずしなやかで、やみつきの一品です。
その他、すき焼き鍋もごはんとすき焼きと別に出てきて
冬には前を素通りするのが、なかなか辛いものがありました。
またいろんなサービスもありました。
b0051598_22233536.jpg
トシヤのビール。
b0051598_22410063.jpg
b0051598_22294381.jpg
もう一度行きたかったです~



[PR]
by kobeport | 2017-02-28 22:42 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)