ブログトップ

神戸トピックス

震災後、チューリップの花びらで絵を形作るインフィオラータが
始まりました。
会場は毎年いろいろ変わってきましたが、一番好きな会場は
あじさい通りでした。
いつもは自転車でいっぱいでごちゃごちゃしたあじさい通りでしたが
この時とばかり、自転車は撤去されすっきりとした道路になります。
そして一番素敵なのは夕方に灯りがともされるときでした。

b0051598_21440301.jpg

紙で作ったランタンですが、ほんのりと照らされる灯りが本当に好きでした。
b0051598_21440721.jpg
でもこの2~3年は会場にならず、その時期になっても乱雑な
自転車置き場の通りです。
再開発でこのあたりはすっかり変わる予定ですので、
整備が終わったらまた
登場するでしょうか。

風見鶏の館前の北野広場も市街地を見下ろすいい会場でした。
スペースは小さかったですが、大好きなところでした。

またの復活を信じて。。。
b0051598_21441826.jpg
[PR]
by kobeport | 2017-02-14 21:53 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(0)