神戸トピックス


ふじ丸とロイヤルプリンセス
by kobeport
カテゴリ
最新のコメント
通りすがりさん、コメント..
by kobeport at 21:34
写真を撮っても良かったの..
by 通りがかり at 08:29
るちあさん、こんばんは。..
by kobeport at 22:20
こんばんは(^_^)v ..
by るちあ at 18:38
はい、ウキウキします♪ ..
by kobeport at 18:37
この季節はいろいろな花を..
by oh-tako at 17:44
都賀川の河童さん、コメン..
by kobeport at 23:54
随分前の記事なので今更コ..
by 都賀川の河童 at 16:20
oh-takoさん、観光..
by kobeport at 22:19
神戸観光のサプライズとし..
by oh-tako at 20:39
以前の記事
フォロー中のブログ
report
MY MAIN HOMEPAGE
好きです神戸

★としさんの”blogデジの目”
★MSHIBATAさんの”MSIHBATAの徒然に”
★KOBECCO
★神戸在住 from KOBE(きむちさん)
★徒然なるがままに
★コウベライフ
★美し都 神戸から(DAIさん)
★PFさんの不定期日記
★ケロログ(けろさんのブログ)
★かんべの街より(ごはんつぎまろさん)
★緑の基地プロジェクト
★FOODISH 雑食記 ishiさん
★citywatchさん
★須磨の海は宝箱だ宮道さんのブログ
MACHI SOUND
★神戸在住 なおさんのブログ
★神戸たこやき かず@神戸っ子さん
★ちょっとマイナーな神戸探し
★雫石鉄也さんのとつぜんブログ
★KABAのひとりごと
★SURUBONさんの”ケーキどうでしょう”
★midoriさんの”コーベのことでもかこうか”
★京神さんの”神戸を歩く”
★ファルコンさんの神戸散歩メモ
★KOBE千夜一夜物語
★おぴ~コザクラインコ 
★KMさんのphotoブログ
★散策とグルメの記録
★野の花のお気楽日記
★須磨人
摩耶観光ホテルについて
★近代建築watch
★Always a Glowth Phase(messangeaさん)
★なかさんの街探訪
★3k1さんのブログ
★観測所雑記帳ふくださんのブログ
★aruphotoaruさんの写真ブログ
motozukinn7さんの「MY SWEET ROAD」
LA CASA DE BON ボン 大塚さんの「ボンの家」
神戸百景を歩く桃太郎さんのブログ
ほんのidle talk
なだたま灘のホットな話題満載
Yoshiboさんのブログ
YU-1300さんのブログ
こべるん
神戸で公共交通を考えるsclap
私は眠らない
波止場通信
KOBE HEART 東日本大震災支援サイト
田辺眞人のまっこと!ラジオ
波止場通信
自遊空間
カナダ・ダイアリー
花ランナーさん
フォトカフェ
ふねぶろ!

港と船と汽笛と、そしてボク

マッシュ・たわごと


散歩なう

★懐かしいnet-friend
★TeaBreakさんの”てぃぶろ〜ぐ”
★だるま@向こう側(びわんちゅさん)
★しぃこさんの「風を感じて」
★しあわせなぐうぜん
★三宮ポータル
何処へ一徹切り絵旅
カピタンの悠々ライフ
最新のトラックバック
神戸開港150年 祝砲 ..
from CHIKU-CHANの神戸・..
神戸大学 海事科学学部 ..
from CHIKU-CHANの神戸・..
だんじり
from とつぜんブログ
さみしくなった神戸阪急ビ..
from とつぜんブログ
石仏の心764:地蔵盆 ..
from 石仏の心(いしぼとけのこころ)
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
The World 号が..
from CHIKU-CHANの岩国情報
古書店「うみねこ堂書林」..
from とつぜんブログ
神戸港に停泊中の航海訓練..
from CHIKU-CHANの岩国情報
英国の豪華クルーズ客船「..
from CHIKU-CHANの岩国情報
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

華麗なる一族 万俵家のモデル岡崎家

神戸離宮公園の植物園は岡崎家の跡地でした。
邸宅は1918年~1973年まで、この植物園内にありました。
現在も和室が残り、茶席や研修に使われています。

このドラマが始まるまでまったく知りませんでした。
b0051598_2353281.jpg

離宮公園のHPに跡地のことを書いてあったので、その気になってみてみると、古い灯篭の
壊れたものが東出口のところに無造作に置かれていたり、屋敷跡らしき階段があったり
なるほどこれはドラマにでてくるようなすごいお屋敷だったことがわかります。

和室や洋館が点在し、テニスコート、滝のある庭、園遊会を開いた広場。
昭和30年代といえば「3丁目の夕日」でも見られるような庶民の生活の中で、この神戸で
夢のような世界があったことに驚きでした。

それから岡崎財閥。
昔は神戸の岡崎といえば知らないものはないほどの財閥だったそうです。
ちなみに神戸銀行は、元は神戸岡崎銀行という名前だったそうです。

http://episode.kingendaikeizu.net/34.htm

そして、その岡崎財閥はその後、ニッセイ同和損害保険、内外ゴム、ファミリア等にうけつがれ
現在もまさに華麗なる一族の血筋が活躍されているのです。

神戸に住んでいてもつくずく、知らないことがいかに多いかとあらためて感じたしだいです。
[PR]

by kobeport | 2007-02-13 00:01 | 神戸にこんなものがあった! | Comments(11)
Commented by 歌之助 at 2007-02-13 11:54 x
あまり関係ありませんが、芦屋 六麓荘すごいですね。
町内会費は50万円。電柱は地下、自販機なし、信号なし。
マンション不可。別の国みたい。
ちなみに芦屋市の納税額も日本で上位。いやはや。
お金がお金を産むんですね。
神戸市から芦屋市の境界から道路が良かったなぁ。
今はどうかしら。
Commented by kobeport at 2007-02-13 23:23
六麓荘すごいですね。日本じゃないみたいです。
友達が芦屋大丸に勤めていましたが、売り上げがすごいです。
もうお金持ちしか住んじゃいけないような規制までできていますね。
せめて散歩して雰囲気を味わいたいです。
とほほ。
Commented by panchan1121 at 2007-02-14 07:35
六麓荘、住んでらっしゃった方もすごかったですね。
あの狭い道を走るのは、メルセデスだけでしたから。。。
税収が変わらないから震災復興も容易だったりするんですよね。
昔は、パチンコ店、ゲームセンターは条例でできなかったんですけどね。いまはどうでしょう。

でも、もっとすごいのは阪急御影界隈だったんですけどね。
あの街中で「字(あざ)」がついていたままだったんですから。
住んでらっしゃる方も名士ばかりで。
Commented by kobeport at 2007-02-14 21:43
今は御影界隈はフツーになりましたね。
昔はバスも通さないと反対の声があったと聞きました。

御影から住吉山手は名士のおうちが多いですね。
名だたる会社の社長さんのおうちが軒並みですね。

Commented by 芦屋住民 at 2007-03-05 16:56 x
昔は六麓荘と言えば、財閥、名士がお住みになる所でしたが、時代は変わり今は高額所得者だったらどなたでも住める所になり、パチンコ屋さんが多いようですね。谷崎文学の世界はもう昔の話になってしまいました。
Commented by kobeport at 2007-03-06 00:04
芦屋住民さん、今はパチンコ屋さんが多いのですか。
なんと、イメージできませぬ。
しっとりした雰囲気がいまだに頭を離れませんが、今はそんなのじゃないのですか。
びっくり。
そういえば、長いことその界隈を歩いていません。
調査不足です~(^^;
Commented by あしやネコ at 2012-01-06 13:09 x
今でもパチンコ屋さんはありませんよ。
芦屋市在住
Commented by kobeport at 2012-01-06 20:57
あしやネコさん、コメントありがとうございます。
以前に山手幹線開通ウォークの時に芦屋市を通過
しました。
閑静なたたずまいは依然と一緒でした。
Commented by seiyo39 at 2013-02-09 05:41
Kobeport 様へ Fr.seiyo39
おはようございます。
下記サイトの記事にTBさせていただきました。
いつも事後連絡ばかりで申し訳ありませんが
宜しくお願い致します。
Commented by seiyo39 at 2013-02-09 05:43
Kobeport 様へ Fr.seiyo39
サイトのアドレスを入力するのを忘れていました。
http://seiyo39.exblog.jp/14056021/
Commented by kobeport at 2013-02-09 22:36
seiyo39様
TBありがとうございます。
私も勝手にTBさせていただいています。
いつもありがとうございます!
<< JR鷹取駅から北側へ 稲荷市場 >>