神戸トピックス


ふじ丸とロイヤルプリンセス
by kobeport
カテゴリ
最新のコメント
雫石さん、おっしゃるとお..
by kobeport at 20:53
このイオンは地下鉄の中央..
by 雫石鉄也 at 14:43
そうなんです。メリケンパ..
by kobeport at 19:01
台風接近中 室内の展示..
by ホッター at 13:00
としさんは2011年に行..
by kobeport at 20:37
”いろは”私も行きました..
by okadatoshi at 08:33
パセリの片思いさん。 ..
by kobeport at 22:22
いつも楽しく拝見していま..
by パセリの片思い at 07:12
oh-takoさん、楽し..
by kobeport at 21:30
ぜひ行きたい、楽しい所で..
by oh-tako at 20:11
以前の記事
フォロー中のブログ
report
MY MAIN HOMEPAGE
好きです神戸

★としさんの”blogデジの目”
★MSHIBATAさんの”MSIHBATAの徒然に”
★KOBECCO
★神戸在住 from KOBE(きむちさん)
★徒然なるがままに
★コウベライフ
★美し都 神戸から(DAIさん)
★PFさんの不定期日記
★ケロログ(けろさんのブログ)
★かんべの街より(ごはんつぎまろさん)
★緑の基地プロジェクト
★FOODISH 雑食記 ishiさん
★citywatchさん
★須磨の海は宝箱だ宮道さんのブログ
MACHI SOUND
★神戸在住 なおさんのブログ
★神戸たこやき かず@神戸っ子さん
★ちょっとマイナーな神戸探し
★雫石鉄也さんのとつぜんブログ
★KABAのひとりごと
★SURUBONさんの”ケーキどうでしょう”
★midoriさんの”コーベのことでもかこうか”
★京神さんの”神戸を歩く”
★ファルコンさんの神戸散歩メモ
★KOBE千夜一夜物語
★おぴ~コザクラインコ 
★KMさんのphotoブログ
★散策とグルメの記録
★野の花のお気楽日記
★須磨人
摩耶観光ホテルについて
★近代建築watch
★Always a Glowth Phase(messangeaさん)
★なかさんの街探訪
★3k1さんのブログ
★観測所雑記帳ふくださんのブログ
★aruphotoaruさんの写真ブログ
motozukinn7さんの「MY SWEET ROAD」
LA CASA DE BON ボン 大塚さんの「ボンの家」
神戸百景を歩く桃太郎さんのブログ
ほんのidle talk
なだたま灘のホットな話題満載
Yoshiboさんのブログ
YU-1300さんのブログ
こべるん
神戸で公共交通を考えるsclap
私は眠らない
波止場通信
KOBE HEART 東日本大震災支援サイト
田辺眞人のまっこと!ラジオ
波止場通信
自遊空間
カナダ・ダイアリー
花ランナーさん
フォトカフェ
ふねぶろ!

港と船と汽笛と、そしてボク

マッシュ・たわごと


散歩なう

★懐かしいnet-friend
★TeaBreakさんの”てぃぶろ〜ぐ”
★だるま@向こう側(びわんちゅさん)
★しぃこさんの「風を感じて」
★しあわせなぐうぜん
★三宮ポータル
何処へ一徹切り絵旅
カピタンの悠々ライフ
最新のトラックバック
神戸開港150年 祝砲 ..
from CHIKU-CHANの神戸・..
神戸大学 海事科学学部 ..
from CHIKU-CHANの神戸・..
だんじり
from とつぜんブログ
さみしくなった神戸阪急ビ..
from とつぜんブログ
石仏の心764:地蔵盆 ..
from 石仏の心(いしぼとけのこころ)
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
The World 号が..
from CHIKU-CHANの岩国情報
古書店「うみねこ堂書林」..
from とつぜんブログ
神戸港に停泊中の航海訓練..
from CHIKU-CHANの岩国情報
英国の豪華クルーズ客船「..
from CHIKU-CHANの岩国情報
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

宝文館のこと 元町5丁目

神戸の書店といえば、いつも懐かしく思い出すのが宝文館です。
いつの間にか、名前が変わっていて、今は教科書販売のみの
書店になっています。
このような形態になったのは、2008年2月からのようですが長く気が
つきませんでした。
気がついたのは2010年2月のこと。
神戸トピックス 宝文館

今また、その時に名前があったHOBUNKANの名が消えてしまっています。

今は学友書房。
調べてみると、朝鮮学校の教科書も作っているのがこの会社。
本社は明石のようです。

思えば、本当にたくさんの書店が消え、形態が変わりましたね。
元町、三宮界隈。

2010年2月27日撮影。
まだHOBUNKANの名が残っています。
b0051598_218640.jpg


2013年10月16日撮影。
学友書房。
b0051598_2185231.jpg

[PR]

by kobeport | 2014-10-15 21:02 | 神戸 | Comments(6)
Commented by 雫石鉄也 at 2014-10-16 11:48 x
そうですね。
三宮の漢口堂、大丸の前の日東館、さんちかのコーベブックス、元町の丸善、海文堂 みんななくなり、三宮元町の大型書店はジュンク堂だけになりましたね。
Commented by るちあ at 2014-10-16 20:22 x
こんばんは!(^O^)/
そうですね。宝文館には、年度替わりに教科書を買いに行きました。

日東館もコ―ベブックスも、そして海文堂も無くなり、個性的な書店が
消えていきましたね。ジュンク堂の一人勝ち?
でも、いまWikiで見たら、ジュンク堂と喜久屋書店が同根であることが
わかり、二つとも神戸発祥の書店で、少しだけ嬉しかったです。
Commented by kobeport at 2014-10-16 22:04
雫石さん、気がついたら誰もいなくなった。。。の感じですよね。
それぞれの本屋さん、懐かしいですね。
元町、センター街の本屋さんをはしごして歩いたのが
懐かしいです。
Commented by kobeport at 2014-10-16 22:07
るちあさん、情報をありがとうございます。
そうなんですか、ジュンク堂と喜久屋書店は同根ですか。
ジュンク堂は神戸から全国にはばたきましたね!
Commented by るちあ at 2014-10-16 23:11 x
補足
もともと、キクヤ図書販売(喜久屋書店)から、社長の息子さんが暖簾分けで始めた大同書店が、ジュンク堂の初まり出そうです。
神戸発祥だと、何となく身贔屓したくなりますねV(^_^)V
Commented by kobeport at 2014-10-17 21:58
るちあさん、詳しい説明をありがとうございます。
神戸の本屋さんのつながりも面白そうです。
次々本屋が消えていく中、がんばってほしいですね!
<< スコットランドのスポーツ 聖地明石での玉子焼き 「かねひで」 >>