ボストン美術館浮世絵名品展 北斎

神戸市立博物館で、ボストン美術館浮世絵名品展 北斎 が、
始まりました。
b0051598_23273670.jpg

b0051598_2327467.jpg

b0051598_23275927.jpg

ボストン美術館は日本をのぞいて浮世絵の数では世界一だそうです。
日本でも見られない貴重な作品もあります。
あらためて、その才能のすごさに驚かされます。

90年近い生涯の中で、いろんな試みをしているのですが
面白いと思ったのは、切り抜き絵で立体的に見せるものや、
文字を絵の中にデザイン化して描くもの。

そしてあの、ブルーの色彩。

北斎の娘も浮世絵を描いているのですが、美人画は相当なものです。
その北斎の娘が北斎の創作活動を絵にしているのですが、こたつの中に
入り寝そべっているようにして描いています。

寒い数カ月は北斎はずっとこんなふうに絵を描いていたとか。
いや~なんとも。。。(*^^*)
[PR]
by kobeport | 2014-04-30 23:35 | 神戸 | Comments(2)
Commented by 雫石鉄也 at 2014-05-01 09:00 x
この展覧会、近日中の行く予定です。
ところで、私の友人が元町で古書店を開店しました。
http://blog.goo.ne.jp/totuzen703/e/561353a46e80654c67ed2a957d771fed
中央区栄町通り2-7-5
うみねこ堂書林 11時30分~19時 火金休み
おついでのおりにでも、立ち寄られましたら、店主も喜ぶでしょう。


Commented by kobeport at 2014-05-01 21:32
雫石さん、コメント、TBありがとうございます。
ドラマで北斎のことを観たことがありましたが、
あの製作する格好は本当だったのですね。(笑)

それにしても天才って北斎のことですね!

古書店開店のお知らせをありがとうございます。
さっそく寄せていただきます♪
<< 神戸市が開発 津波「ココクル」 サン・プリンセス 日本一周クル... >>